【フリー雀荘 984店舗目】ゴールドセブン 山梨県の甲府

フリー
恒例となった日帰りの近距離遠征。

 

今回は山梨県の甲府に行ってきました。

 

甲府というと以前に

 

ウェルカム甲府

じゃんじゃん

 

の2店舗に行きましたが、今回は2回目の遠征となります。

 

前回同様に「特急あずさ」に乗って甲府に向かいました。

 

あずさは有名な「あずさ2号」で歌われている特急で、松本にも行けてしまうやつですね。

 

こんど松本に遠征することがあれば、新幹線ではなくあずさで行こうかな(^^)

 

前置きが長くなりましたが、まず最初にむかったのは

 

ゴールドセブン 山梨県の甲府

 

です。

 

最寄り駅は「甲斐住吉」という身延線(みのぶ)の駅で、甲府から出ているローカル線です。

 

当然1時間に訳1本なわけですが、うまくタイミングを合わせて乗れました(^^)

 

甲斐住吉駅からは徒歩圏内です。

 

こちらです。

 

しっかりとした店構え。

 

大きな通りに面しているので、車で来たとしてもまず見逃さないでしょう。

 

 

レート表記がしっかりあるのもいいですね。

 

 

到着したのは土曜日の午前10時。

 

スタッフは3人体制で、店内も驚くほど綺麗でした。

 

スタッフも非常にしっかりした対応で、まさかこんなところにこれ程の良店舗があるとは。

 

おまけに初回から2ゲームサービスらしい(^^)

 

ルール説明を受けました。

 

・1.0-1000-2000

・ゲーム代600

・トップ賞300

・赤は各5に1枚ずつで、鳴き祝儀500

・金7mは門前だと1000、鳴くと500

・赤も金も全てドラ扱い

・1本場300

・60000コールド

・7の三色同刻はお店からご祝儀

 

こちらがルール表です。

 

 

このお店はおそらく夜通し何時に来ても24時間体制なんじゃないかなwwとか思います。

 

ほどなくして卓に入りました。

驚くことに、マナーが全員良い(笑)

 

さらに誰も先ツモモーションすらなかったんですよ。

 

たまたまなのかどうかわからないけど、驚きましたね。

 

麻雀の結果は

 

4着→1着

マイナス4000

(初回2ゲームサービス含む)

 

なんと、1戦目の東3局

 

追いかけリーチに24000を一発で振り込みました。

 

呪文のように3回ほど10ハンを指で折られましたねw

 

もうわかったからやめてくれって思いましたけど(笑)

 

でも2ゲーム目はトップがとれて、とりあえず息ができる状態で帰れました。

 

帰り際にお店のスタッフさんに、近隣の雀荘について質問しました。

 

わざわざ手書きの地図まで書いてくれたのですが、全部知っているお店でした(^^;

 

最近閉店した「アール2」は、このゴールドセブンの系列店だったようで、

 

「コロナの影響でお店を閉めました」

 

と言っていました。

 

どこも苦しいなーと思います。

 

帰りに撮った最寄り駅の「甲斐住吉駅」です。

 

 

 

これが時刻表

 

 

あとは朝出発した最寄り駅の「本川越駅」

 

 

途中の「立川」で「特急あずさ」に乗り換えました。

 

 

 

無事到着した「甲府駅」

 

 

自身二度目となる「身延線」(みのぶ)のホームでした。

 

 

 

というわけで、

 

ゴールドセブン  山梨県の甲府

 

楽しく打てました。

 

次回は甲府駅から徒歩圏内にある雀荘に向かいました。

 

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました