【フリー雀荘 705店舗目】麻雀ブルータス 東京都の野方

フリー
緊急事態間近のタイミング。
 
今回は野方という場所に行ってきました。この野方って読めますか。のがたと読みます。
 
自分は初めて聞く地名だったのですが、なんと西武新宿線で高田馬場から五駅のところにありました。
 
というわけで今回の目的地は
 
麻雀ブルータス   東京都の野方
 
です。
 
野方駅からは小さな商店街を抜けてすぐのところにありました。この商店街は小さく狭いですがなかなか賑やかでした。
 
こちらです。
 
黄色が目立っていました。
 
 

 

 
到着したのは平日の15時。
 
店内に入ると真っ先にくるのが、いい感じの煙草臭さ。
 
場末感のある店内
もくもくと立ち上がる煙草の煙
そしてスタッフが全員じいちゃん
お客さんも年齢層が高め
 
やべー。なんていい雰囲気なんだ(^^)
 
煙草は苦手になってしまったのですが、嫌いではないんですよ。ただし雀荘で煙草だけですが。この感覚を共有できる人はいるのだろうか(^^;
 
コロナが流行り始めてるけど、まだ緊急事態宣言前。ほとんどの人がマスクをしていない。そりゃあそう。煙草を吸うのにマスクは無理ですし。
 
2レートあり、到着時には1.0が丸で1卓と0.5がスタッフが入って1卓立っていました。
 
自分はもちろん0.5を選択。
 
ルール説明を受けました。
 

・0.5-750-1500

・ゲーム代400
・トップ賞200
・アガリ連荘
・本場1500
・金は各5に1枚ずつ
・鳴き祝儀200
・ただし、一発や裏は100
・55000点ゴールド
・チョンボが親は4000オールで、子は3000オール
・流しは跳満だが、鳴かれると満貫
・オープンリーチあり(2000点)
 
なかなかのルールです。
 
特殊牌が赤はなくて全て金。
そして面白いのが流し満貫。鳴かれても成立はたまにありますが、まさかの鳴かれると跳満から満貫にダウンという(^^;これは面白かった。
 
こちらがルール表
 
写真が横になってしまった。
 

 

 

 
東一局。いきなり流し跳満貫達成か?と思ったのに、ハイテイでつもられました(^^;
 
このとき質問をしたのですが
 
自分「一回鳴かれたら満貫に落ちますが、二回鳴かれたらどうなりますか?」
 
スタッフ「変わらず満貫です」
 
ということです。
 
お店の雰囲気からしてマナーはどうやろと思ったのですが、
 
非常にマナーがいい(^^;
 
なんてこった(^^)
 
麻雀の方は
 
1着→2着
プラス2700
 
となりました。
 
初戦。オーラスのラス目で子ども。まさかの倍ツモでトップまでいきました。これは嬉しかった(^^)
 
こちらが使用した麻雀卓です。
 
 

 
カード精算でした。
 

帰るときも、スタッフさんに
 
「また来なよ!」
 
と声をかけてもらいました。
 
自分はこういう雀荘好きだなー。
 
というわけで、
 
麻雀ブルータス   東京都の野方
 
楽しく打てました。
 
次回は
 
西葛西
 
に向かいました。

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました