【フリー雀荘 868店舗目】麻雀りぼん 千葉県の柏

フリー

それでは雀荘巡りです。
 
今回は千葉県の柏まで行ってきました。
 
柏には何度も来ていますが、まだ良店舗が隠れているなんて。
 
というわけで今回の目的地は
 
麻雀りぼん   千葉県の柏
 
です。
 
駅からは多少離れていて、駅前を偶然歩いていたら「あれっ?こんなところに雀荘が」ということにはならなそうな場所です。
 
こちらです。
 
かなりノリのよさそうなお店に見える看板。
 

 
外から見ても、ピンのお店には見えません(^^;
 

 

 
なぜか入り口の麻雀の文字フォントだけが渋い
 

 

到着したのは土曜日の11時。
 
店内は驚くほど綺麗で、トイレも男女別でめっちゃ綺麗。
 
もしかしたらこのお店のオーナーは女性だったりするのかな?
 
卓数は7卓くらいで、既にスタッフ2入りで1卓立っていました。
 
スタッフは3人体制のようなので、あさイチからでも卓は立ててもらえそう。
 
お昼くらいには常連さんも何人かやってきて、2卓目が立ちました。
 
ルール説明を受けました。

 
・1.0-1000-2000
・ゲーム代600
・トップ賞200
・テンパイ連荘
・赤が各5に一枚ずつ
・門前祝儀500
・箱下清算なし
・飛び賞500
・55000コールド
・何着でもテンパイやめあり
流しは倍満で、自分が鳴いても成立
 
この順位ウマと祝儀の場合は、リーチをかけてツモった人が勝つという配牌が大事なルールです。 
 
なんとなく最近は、1-2なら祝儀は300くらいまでがバランス剔には良いんじゃないかと感じてます。
 
そういえば、流しが鳴いても成立なのはレアなやつです。まだ鳴いて成立したケースを見たことはありませんが。
 
こちらがルール表
 

 
待ち席から見ていたけど、マナー良く打ってるし、局の合間こそ雑談があるけれど、なかなか集中して打てそうな雰囲気です。
 
案内されて卓につくと
 
いきなりの好配牌
 
普通にリーのみを打つと
 
ツモってなんといきなり
 
裏3!!!
 
やべー(笑)
 
多分これが自身初のピンでの裏3でした。
 
その後も、
 
ずっと好配牌
 
途中から
 
「なんなのこの席」
 
と恐ろしくなってくるレベル。
 
結局のところ、こういう席に座ってる奴には、どうやったって勝てねーわ
 
と、ほんのちょっとげんなりしてしまった(^^;
 
結果は2ゲームで
 

1着→1着
プラス18300
 
どんだけツモりまくってんだよという(^^;
 
寝不足で頭もぽかーんとしてたのに、2ゲームとしては爆勝ちでしょう。
 
実はこのあとは、ほかのお店もいくつも予定だったのですが、なんか満足してしまい帰路についてしまいました。
 
そして電車の途中で打ち足りなくなり、段々ホーム雀荘になりつつある池袋キングダムへ。
 
ここでも勝利
 
あー、
 
普通にあのまま他のピンのお店にいっておけばよかったな~(笑)
 
というわけで
 
麻雀りぽん  千葉県の柏
 
楽しく打てました。
 
麻雀に勝った負けたに関係なく、普通に良店舗です。
 
ではでは。
 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました