【フリー雀荘 490店舗目】富山文化麻雀サークル

フリー
おはようございます。
 
令和最初の記事投稿になります。最近ノーレートは調子がいいですが、オンレートのほうが調子が悪く平均順位が悪化の一途をたどってます(^^;;雀荘巡り1000ゲームを目前にしてどうなってしまうのか(^^;
 
それでは雀荘巡りです。
 
現在富山遠征の最中です。その富山遠征の最終店舗となるのが今回の店舗です。
 
向かったのは
 
富山文化サークル(通称ブンクル)
 
です。
 
富山駅のすぐ近くで、健康マージャン富山駅前スタジオのすぐ下のフロアになっています。(姉妹店)
 
こちらです。
 
とびらが可愛い。
 
このブンクルが11時開店で、上の階のノーレートが10時開店なので、オンレートの前に10時からノーレートを打ってる人が何人かいましたね(^^)

 

 

 
なぜか山井さん(笑)

 
 
メンバーは3人体制なので、いつ行ってもすぐ打てると思います。
そして全員スーツ着用です。すばらしい。
 
それではルールです。
 

・0.5-500-1000
・ゲーム代400
・トップ賞200
・入場料200
・アガリ連荘
・赤は各5に1枚ずつ
・門前祝儀100
・60000点コールド
 
といった感じ。
 
こちらがルール表です。

また、こういった成績をもとにしたリーグ戦のようなものを実施しているようです。詳しく確認しませんでした。

 
結果は3ゲーム打って
 
2着→1着→3着
プラス50
 
えっ??なんでもう少し浮いてないの(  ;∀;)何度確認しても50しか浮いてないという・・・。最後の3着が大きくマイナスなのと、トップが小さかったからってのがあるっぽい。しかし最終戦、東パツの親に567三色確定のダブりーつもられめ8000オールきめられたのは萎えたな~~(笑)
 
あとは卓1800と入場料200も地味にキツイですね。いつも思うけど、地方に来ると場代が結構高いうえに入場料制度が結構あるなとおもいますよね(^^;
 
というわけで、富山文化麻雀サークルでした。
 
なんかほとんど印象に残らない雀荘でしたw
 
そういえば、今月も土浦健康麻雀クラブからお便りが届いていました。
 
「平成最後のletterです」の一文に胸を打たれました。
 
用賀から土浦までは片道2時間かかるけど、gw中に朝から行ってこようかな。
 
このお店ほど手書きのletterに力が入ってるところは他に無いと思う。
 

 

 

 
この後は、そのまま東京に新幹線で戻り
 
次回は
 
高田馬場
 
に向かいました。
 
ではでは。
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました