【フリー雀荘 1252店舗目】ニュー男爵 群馬県の高崎

フリー

土曜日に高崎まで車で遠征に来ています。

高崎→富岡と移動したあとは、再び高崎に戻ってきました。

こういう動きになっているのはお店のオープン時間の関係で仕方ないのです(^^;

引き続き向かったのは

ニュー男爵 群馬県の高崎

です。

ちょっと大き目な道路の脇にありました。

駐車場が非常に狭いです。

こちらです。

名前からしてピンは間違いないだろうとおもっていましたが、まさかのテンゴでした(^^)

お店に到着してすぐにトイレをかりたんですが、そのトイレにあった貼り紙がこれ。

なかなかのインパクトです。

店内は土曜日の夕方ということもあってか、非常に賑やかでした。

満卓とまではいっていませんでしたが、4卓くらい立っていたんじゃないかと。

当然の如くフリー雀荘は基本的にご年配ばかりです。

こんな感じ

奥のスタッフルームのようなところでは土曜日ということもあり競馬がついていました。

フリーは全員ご年配でしたが、一番奥の卓では若い連中のセットが立っていました。

考えてみると、どこに行ってもこの風景な気がしますね。

フリーを打っているのは年寄り

セットを打っているのは若者たち

本当にこのあと10年から20年の間にフリー雀荘は半減するんじゃないかと思いますね(^^;

待ち席で軽くルール表を読みました。

・0.5-500-1000

・ゲーム代?

・トップ賞?

ゲーム代もトップ賞もメモ忘れです。

あとは

・赤が各5に1枚ずつで、門前祝儀100

・60000コールド

こんな感じ。

非常にオーソドックスなルールでした。

ルール表です。

ルール説明の後に丁度入れそうな卓があったので、そこに入って打つことに。

同卓していた上家のおっちゃんは

おっちゃん「もうずっと打ってて、今日だけで2万はやられてるよ」

トッシイ「そりゃあやられすぎじゃないですか(笑)」

ちょっと調子が過ぎる発言でしたが大丈夫でした(^^;

麻雀の結果は

3着→4着

4700

ここでも敗北でした。

最近どうやってもあがれませんね(^^;

会話は楽しかったけど、最近負けてばかりなのでどうしてももう一つ気分がノッてこないんですよね。

一期一会を大切にという気持ちは常に持っているんですが、切羽詰まっている感じがでてしまい、ちょっと顔が引きつってしまうというか(笑)

お店は大体昼過ぎににはオープンしているそうで、スタッフも3人は居そうなのですすぐ打てると思います。

以前このあたりのお店に来た時には、群馬はどこに行っても先ヅモOKだと思ってたんですが、ここでも明らかな先ヅモをしている人はいませんでしたね。

やはり色々なお店に行ってみないと、考えが偏ってしまいますね(^^;

というわけで

ニュー男爵 群馬県の高崎

でした。

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました