【フリー雀荘 538店舗目】雀グルジム 長野

フリー
おはようございます。トッシイです。
 
高速バスを利用しての、長野日帰り遠征。
 
遂に最終店舗となりました。
 
前回の麻雀オールスターから徒歩数分のところにあったのが
 
雀グルジム  長野
 
です。
 
こちらです。
 
なんと路面店でした。
 
このあたりは周囲も暗くて、このお店の明かりが非常にまぶしく映ってました。
 

 

 

 
ホームページがありました。
 
しっかりホームページにレート表記があり好感触。成績管理も行い、ホームページで公表しているようです。
 
0.5とはいえ、ウマが1000-2000で祝儀が200なので、結構動くルールです。
 
店内に入ると、卓は立っていませんでしたがスタッフ含めて5、6人居ました。
 
自分がお店に入ると全員の視線が集まります。ちょっとドキッとしたわけですが、そのなかに
 
朝イチの麻雀ジャックでスレ違ってしまった

 

 
信濃の荒法師さん
 
の姿がありました。
 
雀グルジムに行くことは伝えてあったのですが、何時に到着するか分からなかったので時間を伝えていませんでした。
 
もしかしたら沢山待ってもらってしまったのかもしれません(。>д<)
 
申し訳ないとも思いつつも、天鳳十段経験者とオンレートでガチンコ勝負できる嬉しさが込み上げてきました。
 
今思い出してもそのワクワク感は凄かったですよ(^^)
 
それではこちらがルールなどです。
 
・0.5-1000-2000
・ゲーム代450
・トップ賞100
・テンパイ連荘
・赤は各5に1枚ずつで
・門前祝儀200
・頭ハネ
・60000点コールド
・見せ牌、腰牌のチェックあり(しっかり全員申告してました)
 
ルールはいたってオーソドックスで打ちやすいです。
 
ルール説明の後は、もう店内の雰囲気が「早く打ちましょう」という感じで、いつも撮っているルール表を撮る時間がありませんでした(^^;
 
夜行バスの時間があったので、その時間まで打ちますと伝えてゲーム開始。
 
同卓者は、
 
自分
信濃の荒法師(下家)
若い男性1
若い男性2
 
周りにはギャラリーという感じです。
 
当然1卓しか立ってないので、本当に緊張しました。こういう身バレした中で打つ麻雀は、
 
「絶対に下手なことは出来ないし、負けられない」という気持ちにさせられます。
 
結果は4ゲーム打って
 
2着→1着→1着→2着
プラス10350
 
でした。
 
ゲームのほうは、自分と信濃の荒法師さんが2人で永遠あがりまくる展開でした(^^;;
 
リーチのぶつけ合いは、天鳳で同卓した時とは全く違う感覚で高揚感にあふれていました。
 
楽しかったなー(^^)
 
結果は大幅プラス。ウマが1000-2000の祝儀200だと、この順位でもここまでプラスになれるっぽい。
 
この後はお店の方々に見送られて帰路につきました。夜行バスが発車する30分前にお店を出て、長野駅まで戻りました。
 
今回の遠征も含めて、長野の雀荘は10店舗ほど巡りました。
 
その印象は「長野は雀荘の軒数は少ないけど、いい雀荘が多い」というものです。
 
松本のあたりでは健康麻雀のサークルも活発だということなので、そういうのも含めてまた遠征に来てみたいなと思っています。
 
こちらが夜行バスを待っていたときの長野駅
 

 
終わってみれば今回の長野遠征は、結局全連対でした(^^)
 
最後の最後にこの日一番盛り上がる展開もあったりで、本当に大満足の長野遠征でした。
 
そういえば、信濃の荒法師さんと初めて会ったのは、橋本杯という天鳳プレイヤーが多く集まる麻雀大会でした。あの大会がなければこういう出会いも無かったんだろうなーとしみじみ。
 
というわけで、
 
雀グルジム  長野
 
楽しく打てました。
 
次回は
 
新宿
 
に向かいました。
 
ではでは。

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました