【フリー雀荘 850店舗目】停車場 埼玉県の朝霞台

フリー
雀荘巡りをしていると、おやっ!と思う看板に出会うときがある。

 

今回の目的地は

 

停車場  埼玉県の朝霞台

 

です。

 

こちらです。

 

キンキンの看板は初めての見ました。

 

 

そして一階にあったのがこれ。

 

どうやら2階にあるジャズバーと関係があるっぽい。名前が雀荘とジャズバーで同じですからね。

 

 

 

 

話を聞くと、もうこのジャズバーの停車場も雀荘の停車場も30年以上の歴史があるようです。

 

雀荘は10年くらい前にやめる契機があったけど、今のマスターが引き継ぐことになって今に至るらしい。

 

どうやら外にあるキンキンの看板も自慢のようでした(^^)

 

こんな看板もありました。

 

 

これが入り口。

 

この雀酔の看板は珍しいでしょう。

 

 

過去に1度だけ現役のものをみたことがあります。

 

たしか成田の健康麻雀のシノダです。

 

あったあった

 

 

店内の雰囲気も場末そのもので、場末好きならたまらないかもしれません。

 

到着したのは土曜日の10時過ぎ。

 

卓数は5卓くらいで、フリーが既に2卓立ってました。

 

客層は完全にじーちゃん一色で、マスターが一番若そう。

 

なんとなくスタッフは1名体制のようなので、タイミングがあわなければ待つことになりそう。

 

早速ルール説明を受けました。

 

・1.0-1000-2000

・ゲーム代600

・トップ賞100

・テンパイ連荘

・一本場300

・赤は各5に一枚ずつで門前祝儀500

・青5mが一枚で鳴き祝儀500

・55000コールド

途中流局ありで親は流れず

 

この最後の途中流局ありで親は流れずというやつ。この一行だけで、自分はニッコリしてしまう(^^)

 

こちらがルール表です。

 

 

ルール説明で使った青5m

 

 

カード精算でした。

 

なんか硬貨は韓国のお金らしい(^^;

 

適当やなー(笑)

 

 

麻雀はといえば、待ってる常連さんが後ろ見をしながらチャチャを入れてたりしてるし、普通に先ツモもありっぽい。

 

そうそうこれだよこれと思いながら打ってました。

 

麻雀の結果は3ゲーム打って

3着→3着→1着

マイナス2000

 

でした。

 

麻雀は負けたけど、たっぷりとお店の雰囲気は堪能できたかなと思います(^^)

 

また気が向いたら来てることをみたいなーと思います。

 

というわけで

 

停車場   埼玉県の朝霞台

 

楽しく打てました。

 

ではでは。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました