【フリー雀荘 849店舗目】麻雀ぷるぷる 東京都の新橋

フリー
最近は関東にも三人打ちのお店が増えてきました。でもなかなか三人打ちを練習する場所がありません。

 

そもそも身近に三人打ちをわかっている人がいない。

 

雀荘巡りでもいつか三人打ちも沢山行ってみたいと思っていますが、どれだけ投資すればよいんでしょうか?なんて問題が(^^;

 

関西ならノーレートの3人打ちもちょいちょいありますが、関東では殆ど見当たりません。

 

そんなときにたまたま麻雀王国をみていたら、「ノーレートもやってます」そんな記述をみて早速電話しました。

 

というわけで今回の目的地は

 

麻雀ぷるぷる   東京都の新橋

 

です。

 

こちらです。

 

 

 

当日は友人の、

 

丸さん

いのさん

 

と待ち合わせて三人で行きました。

 

お店には事前に電話してあって、かなり歓迎ムードだったのが好印象。

 

到着したのは水曜日の17時

 

店内は普通の雀荘で、セットの3人打ちが1卓立っていました。

 

スタッフは基本は2人体制のようでした。

 

おじいちゃんと、自分と同じくらいのおっちゃん(^^)

 

自分はある程度三人打ちは経験がありますが、一緒に来た二人はほぼ初心者です。

 

ルールはお店のオンレートのルール表をもとに受けました。

 

大体こんな感じ

 

ツモピンあり

金金赤赤で、金は鳴き祝儀100

流しは役満

4枚チートイは4ハン

 

料金は1ゲーム200円です。

 

また嬉しいのが

 

初めにかごに10000pt相当のチップをを渡され、お店と同じ0.4相当で打てるのが良い。ちゃんとゲームが終わると精算します。

 

ぶっちゃけ三人打ちは四人打ちのように競技麻雀もなければ健康麻雀も殆どないので、基本オンレート目的になるとおもいます。

 

そういった意味で最初から0.4相当でやって、どのくらい動くのかなどの間隔を身に付けられらるのはありがたいです。

 

結局三人打ちをいくら勉強しても、現状打てるのはほぼオンレートしかないわけですから。

 

なんにしても

 

スタッフさんの人柄がかなり優しくて良かった。

 

また、フリーが立ってなかったこともあるかもですが、ちょいちょい後ろ見してくれたり、質問があればすぐに答えてくれる。

 

麻雀は一時間半で4ゲーム打って

 

1着→3着→2着→1着

 

でした。

 

何度か0.2のフリーで打ちましたが、質問や後ろ見してくれる分こちらのほうが自分レベルの場合はありがたい。

 

こんな感じで最後は誰が勝ったか数えました(^^)

 

 

遅くなりましたがこちらが精算表と点数表です。

 

精算表はそのまま0.4相当で実際に使用されているものです。

 

 

こちらが点数表

 

 

というわけで

 

麻雀ぷるぷる   東京都の新橋

 

楽しく打てました。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました