【フリー雀荘 1062店舗目】麻雀チャンス 東京都の亀有

フリー
雪が降るかな?と思われた日

 

埼玉の自宅を出たら少しずつ雪が舞っていました。

 

そんななか亀有まで足を運んでみました。

 

亀有といえば両津勘吉がまず浮かぶ人も多いと思いますが、私の場合は

 

アスカにG7が先に浮かびます(^^)

 

今回の亀有は当時はテンゴしか打たなかったので、存在は知っていましたが行かなかったお店に行ってきました。

 

というわで今回の目的地は

 

チャンス   東京都の亀有

 

です。

 

G7の目と鼻の先のビルにありました。

 

こちらです。

 

 

 

到着したのは木曜日の11時

 

フリーが1卓立っていました。

 

スタッフは3人体制のようです。

 

スタッフも常連さんも全員ご年配という、いつもの風景がそこにありました。

 

丁度来店時にゲーム開始の東パツということで、ルール説明はやりながらということで卓につきました。

 

ルール説明を受けるのが趣味なのでこういうタイミングは残念なんですが仕方ないですね(^^;

 

帰るときに待ち席でコーヒーを飲みながらルール表を見せてもらったので、それを書いておきます。

 

・1.0-1000-2000

・ゲーム代600

・トップ賞200

・テンパイ連荘

・赤が各5に1枚ずつ

・門前祝儀500

・1本場300

・60000コールド

・箱下精算あり

・飛び賞なし

・一発白ポッチあり

・見せ牌、腰牌のチェックなし

 

手書きでした(笑)

 

 

自分は卓について打ち始めると、直ぐに見せ牌を連発(笑)

 

外が寒すぎで何度か見せ牌して自己申告したけど、

 

「チェックは他の人に言われたときだけでよいですから」

 

と言われた。

 

同卓者は陽気なじーちゃん達。

 

1ゲーム目が終わったのが12時だったのですが、直ぐに場変え。

 

なんと12時の段階で朝からもう4ゲーム打ってるらしい。みんな麻雀大好きやねー(笑)

 

なんかこっちまで嬉しくなるわ(^^)

 

麻雀は2ゲーム打って

 

3着→2着

マイナス2400

 

でした。

 

途中お昼の注文ってことで出前を取ることになったんだけど、

 

全員が道を挟んで対面にある「モスバーガー」でハンバーガー頼んで、麻雀打ちながらもぐもぐしてた(笑)

 

というわけで

 

麻雀チャンス    東京都の亀有

 

楽しく打てました。

 

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました