【フリー雀荘 1090店舗目】麻雀友 東京都の自由が丘

フリー
浅間での惨敗のあとに、お店の前で次にどこにいこうか考えました。

 

ちょっと遠くまで移動したいなーって気分になり、ふと思いついたのが自由が丘の雀荘でした。

 

今まで何度か電話が繋がったけど、いつもフリーやってなくて打てなかった場所w

 

今日は最悪打てなくてもいいから突撃しよう!!

 

と考えました。

 

電話をすると、滅多につながらないお店なんだけど偶然繋がって

 

ママさん「今はあたし一人なんですよ。もし人がたまたま来ればねー」

 

という感じでした。

 

トッシイ「最悪打てなくてもいいので、行きます!!!」

 

と言って突撃しましたww

 

というわけで今回の目的地は

 

麻雀友 東京都の自由が丘

 

です。

 

こちらです。

 

すしざんまいの看板が強烈ですが、ビルの上のほうに「友」という文字があります。

 

 

 

 

ドアがちょっとかわいい。

 

ママさんがやってくれてるんでしょうね(^^)

 

 

到着するとやはりママさん1人だけでした。

 

少し雑だんしていると、すぐに2名来店。

 

このお店のマスターっぽい人と、常連さんらしい。

 

ママさんとマスターはもしかしてご夫婦なんだろうか。

 

自分が雀荘巡りをしていて、何度もこのお店に来ようと思ったけど一度も人が集まらなかったというのを話すと

 

マスター「じゃあ、3麻打ちましょうか!」

 

と言ってくれた。

 

どうやら最近は4人集まらないことも多くて、そういうときは3人打ちをやってるらしい。

 

レートは0.2でやってるらしい。

 

とはいえ自分が3人打ちをまともに打てないことを伝えると

 

マスター「そしたらノーレートでやりましょう。三麻おしえてあげますよ、勉強だと思って」

 

常連さん「いいねいいね。やりましょう」

 

と言ってくれたのでした。

 

やさしいwww

 

なんてやさしいんだことひとたち。

 

浅間でやられたあとだったので、涙が出るほどうれしかったですね(^^)

 

断る理由なんてないので、すぐに

 

トッシイ「嬉しいです!お願いします!!」

 

と言って打たせてもらいました。

 

北を抜いてドラ扱いのやつで、たしか

 

満貫ツモは3000-5000。ハネマンツモは5000-7000って感じでした。

 

もう、わかってないのでずっと質問したり雑談しながら打たせてもらいました(笑)

 

楽しい時間でした(^^)

 

その間に色々とこのお店のことについても聞けたのですが、

 

もともとはピンの雀荘だったんですが、今はテンゴになったようです。

 

常連さんたちがセットみたいに集まるような感じになり、ピンだとお客さんが続かなくなったんだそうです。

 

それでテンゴに変更したということでした、

 

一応現在やっているルール表がこれです。

 

・0.5-5000-1000

 

のようです。

 

 

というわけで

 

麻雀友 東京都の自由が丘

 

楽しく打てました。

 

ありがとう!

 

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました