【フリー雀荘 120店舗目】ラブリースマイル中野 ノーレート

フリー
昨日は金曜日ということで、朝から雀荘行くのが楽しみだった、トッシイです。
 
しかし、とあるタイミングで自動販売機でジュースを買ったときに、6000円しか入っていないことが判明。一瞬かなりブルーに。
 
しかし、そうですよ。こういうときこそノーレートですよ。最初から固定費が決まっていて、ラスっても大丈夫で予算組みしやすいし。よしよし。
 
そういうわけで、仕事帰りに中野まで行って来ました。
 
ラブリースマイル中野店
 
です。
 
ノーレートですが、夕刊フジにも出てるし、魚谷プロをはじめ、有名女流プロを積極的にゲストに呼んでいることでも有名です。
 
ホームページもかなり充実していています。ただ、ピンク一色で、なんとなく男子禁制の香りがしてました。
 
向かう前はドキドキ。
 
ホームページの在籍メンバーの写真が美人揃いなんだからしょうがないです。
 
あー、今日は、金曜日だし女流プロいるかな。多分いそう。狙った訳じゃないんだけど、お金がないんだからしょうがないよね。
 
そして、到着してみると・・・女流プロは居ませんでした。
 
こちらです。
 
 

 

 

 
看板もかなり可愛い。ノーレートにもしぶとんのようなガチっぽいところもありますが、こちらのラブリースマイルは、どちらかというとビギナー向けな雰囲気です。そう考えると、こういう可愛い感じなのは敷居を低くしていてよい気がする。
 
店内にはいると、メイド服のメンバーが一名。もちろん女性。そして、卓のほうですが、
 
3卓ほどフリーが立っていました。
 
そのうちの1卓は、女性が三人のフリー卓でしたよ。たぶん、フリー行き初めて初めての光景です。それも、おばあちゃんというより、麻雀を覚えたてで楽しくてしかたないわ(^-^)/っていうマダムがいたりしました。
 
みていて微笑ましい感じ。
 
それでは軽くシステムの説明です。
 
一時間の500円と入店料100円が、最初に必ずかかります。
 
そのあとは15分後とに125円が加算。
 
自分は三時間居たので、
 
1600円
 
かかりました。
 
また成績管理などもやっているようですが、なによりも自分が、おっ!ってなったのはポイント。
 
ここではポイントが貯まると、様々な景品に交換できるようです。景品専用のファイルが置いてありましたが、とにかく盛りだくさんで、どれも実用的なものばかり。家電が中心なようでしたね。
 
液晶テレビ30000ポイント
電子レンジ3000ポイントなどなど。
 
それに、
 
一週間皆勤賞で、200ポイント
期間限定ランキングで、ランキングに応じてポイント
 
などなど、ポイントを貯める仕組みを多数用意していました。
 
もちろん、フリーの順位に応じてポイントは加算されるし、祝儀のチップもポイントに加算されます。
 
なかなか面白い。
 
ほかのお客さんも、帰り際に自分のポイントをメンバーに頼んで確認してて、あーだこーだ言ってた。たぶん期間限定ランキングの上位の方なのかな。このお客さんはきっとポイントを貯めるのが楽しくて通ってるんだろうね。
 
通常のオンレートのフリー雀荘ではなかなか見られない光景。
 
それに、例の女性だらけの卓で点数計算でざわざわしてたら、帰り際の常連さんが点数を教えてたりしてた。
 
ノーレートにもいろいろなところがあるなーと思いました。
 
しぶとんのようなガチっぽいところ
オクタゴンのようなところ。
プレイボールのような、ただ打つだけのところ。
このラブリースマイルのようなポイント制が充実していて、かなり初心者にやさしい雰囲気作りに成功しているところ。
 
ルールですが、珍しいのでは
 
・役満か確定しているときにチョンボすると、8000点オールの支払い。
 
確かにねっていうね(笑)
 
というわけで、そろそろゲームの方に。
 
ちなみにルール説明であったのですが、アルティマは牌が片寄るので、落とすときにちゃんとよく混ぜてから落とすようにするのが、ここの流儀です。全員ちゃんと混ぜてから落としてましたね。
 
牌が片寄るってのは、確かにあります。古い自動卓だと意図した牌を意図した場所に固めることができることは知ってます。
 
高田馬場の古里というセット雀荘では何度も積み込みに成功しているのを実証済で、それを知っている者同士の場合はやらないようにってのが暗黙の了解だったりね(^^;
 
今の卓でどこまで片寄るかはわからないですが、確かにラブリースマイルにあった卓は少し古めだったので、積込が可能な卓なのかもしれません。
 
時間制のほうのタイムの課金については、時間が開いてしまって卓割れで待つ場合には、時計をストップしてくれているようです。
ツイッターのフォロワーの方からご指摘をいただき、この部分記事を修正しました。
 
さて、ゲームの結果ですが
 
1着→4着→3着→2着
1-1-1-1
 
でした。
 
今回はいつもと違う戦略と戦術で打ってみました。かなり押し気味に。
 
こうやって自分の戦術などを試し打ちすることができるのも、ノーレートの良いところかなと思います。
 
帰り際にもらった、会員カードとサービス券です。
 
 

 
今回のラブリースマイルは、なんだかんだ楽しく打てて、三時間も打ちましたね(^^;
 
そういえば、昨日の天鳳名人戦決勝、面白かったですね。プロ1名の天鳳プレイヤー3名の構図だったので、それだけで天鳳の対プロに対しては勝利なんですがね。大逆転では見ものでした。
 
ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました