【フリー雀荘 193店舗目】トマト新越谷

フリー
段々200店舗目が近付いて来ました。既に目標だったおしょうさんを超えてしまいました。ただですね、まだまだ上には上がいるんです。
 
 
なんとこちらの方は、300店舗を超えています。なんということでしょう。凄い。自分もこの方のページに載っている店舗は調べたのですが、既に閉店してしまっている店舗もかなりの数ありますね。残念です。
 
さて、今回は越谷方面にあしを伸ばしてみました。
 
まず向かったのは
 
トマト新越谷店
 
です。
 
新越谷駅から駅近です。

 

 

 
このトマトという命名は、やはりあのトマトなんでしょうかね。
 
「なんだよー。こんなときにトマトなんてやってる場合じゃねーんだよなー」
 
のトマトです。きっとそうなんでしょう(^^;
 
麻雀王国には、営業時間はオープンラストとなっていました。自分は12時過ぎに行ったら、無事立ってました。
 
それではルールなどです。
 
・0.5の400円800円
・ゲーム代350円
・トップ賞200円
・テンパイ連荘
・箱下精算あり
・58000点終了あり
・赤は各5に一枚ずつで、祝儀対象ではなくドラ扱い。
・一発と裏ドラのみ祝儀対象で、100円
 
赤が祝儀対象ではないのは、ここで多分3店舗目。すずめがも、オレンジハウス以来かな。ただね。58000点終了は初めて(^^;おまけにウマも400円800円は珍しいです。
 
またここでは面白いことをやっています。
 
・4回目、8回目、12回目の半荘がジャックポットチャンスになる。ジャックポットをとると、フリーパス券を貰える。
・ジャックポット条件は固定条件で、来店時は
「メンゼンツモイッツウ」
でした。(無茶苦茶な条件ではないので好感がもてる)
・フリーパス券を使うと、ラスをとるまでずっとゲーム代が無料になる。
 
このフリーパス券ですが、いつ使ってもよいみたい。あとから来店したお客さんが店員に
 
「これどうやって使うんだっけ?」
 
とフリーパスを取り出してメンバーに話しかけてた。そしたら
 
メンバー「調子のよいときに使ってください」
 
と言ってた。なかなか面白いことを考えるなーと感心してました。
 
ちなみにこのトマト。普通にみなさんマナーもよくてメンバーの対応も良かったです。松戸といい越谷といい、このあたりの雀荘はみんな良い雀荘ばかりではないか(^^;
 
ゲームは3ゲーム打ちました。
 
結果は
 
1着→1着→3着
2-0-1-0
プラス2300円
 
えっ?この成績で、プラス2300円って。なんなの?ひえー。普段なら3000円以上は勝っててもよさそうなのに。やはり赤ドラが祝儀にならないことと、400円800円も少なからず影響しているのだろうか。
 
このトマト新越谷店
 
楽しく打てました。
 
でわでわ。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました