【フリー雀荘 192店舗目】じゃんたま新松戸

フリー
昨日投稿した「送りカン」のリツイート数が、以前の小川町プレイボールに次ぐリツイート数になった、トッシイです。

 

そう考えると小川町プレイボールっていう雀荘は凄いところです。過去のこのブログのアクセス数の上位2つが両方ともに、小川町プレイボールの記事なんですよね。凄いです。

 

さて、残金が9000円を切ったため津田沼の場代チャラさんのゲストに行くことは諦めました。またフォローさんの方のなかには、

 

「1.0に行くには、念のため30000円は持っていく」

 

という人もいました。1.0はルールも0.5以上に様々なものがありそうだし、地方の場末的なところは1.0が殆どなので、月に行く回数を調整して計画的にしないとだめだなと思いました。

 

さて、ファーストワン松戸から少し常磐線で移動して、新松戸まで行きました。2駅だったかな。

 

じゃんたま新松戸店

 

です。

 

駅近です。

 

こちら。すぐ近くにある松屋のカレーで腹ごしらえしました。

 

 

 

なんか普通のネーミングでよくありそうだけど、「じゃんたま」ってのは結局かわいい名前。おまけにキャラクターが猫で、ロゴが肉球という王道です。

 

看板を見ただけで、お店の雰囲気が想像できる場合があるのですが、このお店はそんな場所でした。

 

土曜日の昼下がりということもあり、フリーが2卓ほど立ってました。メンバーはしっかり3人いるので、客が居なくて待たされることはなさそうな店舗です。(ちなみに、メンバー二人体制のところも結構あるので、そういうところは朝イチ行くなら、1時間待ちは覚悟が必要です。)

 

店内はこじんまりとしていますが、非常に整理整頓されていて清潔感がありました。メンバーはエプロン着用。ルール説明も非常に丁寧。

 

ルール説明ではマナーのときに

 

「さてここからは、一番重要なマナーについての説明です」

 

と前置きを言われました。

 

説明の通りで、最後までマナー重視の雰囲気がかなり感じられる店内でした。

 

途中少し強打があったかな?っていう音が隣の卓から聞こえてきた瞬間に

 

「打牌はもうすこしソフトにお願いします」

 

と、すかさずメンバーの声。(もちろんやんわりとですが)

 

やばい、久しぶりのマナー重視の良店ですよ。3ゲーム打ちましたが間違いないです。素晴らしい。

 

ちなみにルール説明のマナーについてという部分で、マナー重視ですといっている店舗の殆どが、マナー重視してないのが実状です。なのでこういうお店に出会うとちょっと感動してしまう自分がいる(^-^)

 

ではルールです。

 

・0.5の500円1000円

・ゲーム代350円

・トップ賞200円

・テンパイ連荘

・赤は各5に1枚ずつで、面前祝儀100円

・途中流局ありで、親流れ

・60000点終了あり

・次回使える1日ゲーム代無料券がもらえます。

・ポイントカード100ポイントで5000円キャッシュバック。ポイントは、来店、トップ、役満なので増えます。(もし一ヶ月で100ポイントためると5000円が10000円になります。)

 

あーこういう無料券をみる度に、無料券がもらえるところだけに限定して、しばらくずっとゲーム代無料で打ち続けたら今の平均順位なら、結構浮くのかなーとか考えてしまう(^^;

といいつつ1日打ち続ける系は、自分の場合はきっと途中でメンタルブレイクするので、やめた方がいいんですが(^^;

 

3ゲーム打って結果は、

 

2着→2着→2着

0-3-0-0

プラス900円

 

でした。

 

今回の松戸2店舗では成績はいまいちでしたが、最後に良店に出会えて嬉しかったな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました