【フリー雀荘 214店舗目】めろんの樹 熊谷

フリー
今日は福岡から、やまさんが東京に来ているようですね。うー、夜あたりどっかで遭遇をねらってみようか悩んでる、トッシイです。
 
先日は、上尾の「麻雀倶楽部まめしば」をお昼過ぎまで打ちました。ここから高崎線で30分ほど下ると熊谷に着きます。
 
向かったのは
 
めろんの樹 熊谷店
 
です。
 
なんかめろんの樹ときくと、どうしても麻雀最強戦で一般から最強位になっためろんの樹代表の人を思い出しますね。最後に5200を符ハネであがったんじゃなかったかな。どうだったっけな。
 
そのめろんの樹に行って来ました。こちらのめろんの樹はチェーン店で、桶川と大宮にもあります。ただ0.5オンリーでやっているのは熊谷だけになります。桶川は0.5と1.0のツーレートだったので、一応今度行ってみようかな。
 
あとは昔配牌クイーン?とかでモンドに出てた、女流の和田さん?がホームページやら店舗らやで出てくるけど、経営者なのかな。
 
こちらが店舗です。熊谷駅から徒歩1分の駅近です。

 

 
店内に入ると、1卓丸で立ってました。こじんまりとしていて、卓数は5卓。
 
ルールです。
 
・0.5の500円1000円
・ゲーム代400円
・トップ賞200円
・テンパイ連荘
・赤は各5に1枚ずつで、鳴き祝儀100円
・途中流局一切なし
・55000点終了あり
・白ポッチあり。(一発ツモのみ)
 
白ポッチ以外はオーソドックスです。 
 
また今月は、連続する10ゲームの成績を競っていて、優勝すると10000円キャッシュバックということでした。なかなか面白い企画です。
 
ゲームの方はメンバー2入りで、3ゲーム打ちました。
 
同卓者にかなりのコワモテの人がいたけど、こういう人がいると、こっちも負けじと少しばかりマジな表情をしようとしてしまう自分に気づきました。なんでやろね(笑)
 
ついさっきまでノーレートでセットみたいな感じで仲良く打っていたのですが、いきなりマジモード。それでも普通に打ててはいたのですが、押したケースが全部結果がついてこなくて、2ゲーム連続で敗北。
 
最後だけはそれならのトップと祝儀を稼げて、なんとか戻しました。
 
帰るときに、コワモテのおっちゃんが
 
「最後トップとったから、もう一回打ってくか?」
 
と声をかけてくれました。あまりの不憫さに気にかけてくれてたのか。ちょっとうれしい。
 
4着→3着→1着
1-0-1-1
マイナス2700円
 
やっぱラスを一回でもとると厳しくなりますね。
 
熊谷。折角なので猛暑の時に来ればよかったかな(^^;
 
しかし、熊谷の先ってもうすぐで高崎なんですね。意外に高崎って近いのかも。
 
でわでわ。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました