【フリー雀荘 425店舗目】FLAT 仙台 ノーレート

フリー
先日とある出来事があり、旅打ちでの出会いは基本は「一期一会」だなとしみじみ思うようになりました。
 
遠くまで行って地元の常連の方々と卓を囲む。麻雀打ちでなければ絶対に関わるはずのない見ず知らずの人達と、時間を共有して勝負をする。
 
そしてその数時間と少しの会話が、その人と会う最初で最後のことがほとんどです。
 
そうすると、その時の出来事や会話が「その人の印象の全て」になるんですよね。
 
こいつはいいやつ
こいつは最悪なやつ
こいつは最強なやつ
こいつは初心者か?
東京もんはいいやつ
東京もんは弱い
 
となります。飛躍もしたりします(^^;)
 
だからこそ、やはり麻雀を打つ姿勢・コミュニケーションというのは常に最善を尽くしたいと思えてくるわけです(^-^)
 
そんな雀荘巡りも今回で、425店舗目となります。
 
東北遠征2日目の5店舗目に向かったのは、仙台駅の近くにある
 
FLAT  仙台  ノーレート
 
です。
 
今はもうオープンして数ヶ月経ちましたが、自分が訪れたときはまだオープンしたばかりの頃でした。
 
駅からは徒歩で行ける距離です。
 
こちらです。
 

 
 

 
こちらがホームページ
 
こちらが麻雀王国
 
 仙台には予約制の健康麻雀が殆どで、ノーレートフリーは仙台初店舗となります。
 
そしてルールが
 
赤ありノーレート
 
というのがまたいい。
 
都内ですら赤ありノーレートフリーは数店舗というくらい貴重です。おまけに禁煙。
 
今回もjessyさんと一緒に訪れました。
 
なんとビックリ。オープンして間もないのに、既に盛況で6卓立ってました。正直なところ「えっ?まじで?」という感想でした。これは結構すごいことだと思います。
 
それではルールなどです。
 
・1ゲーム400円
・テンパイ連荘
・赤は各5に1枚ずつ
・25000点持ち
・途中流局あり
・流し満貫あり
・オーラスのあがりやめテンパイやめあり
・65000点コールド
 
なんというか、競技よりというよりも、どちらかというとオンレートフリーをそのままノーレートにした感じが好き(^-^)
 
ゲームの方はjessyさんと同卓しながら7ゲーム打ちました。
 
1着→4着→3着→1着→1着→4着→1着
 
そういえば後のTwitterのやりとりで、実は鳳卓民とも同卓していたようでした。
 
そういえばFLATのメンバーさんに
 
「たまに天鳳観戦してます」
 
と言われたんですよね。あー、このときは鳳凰卓にいたから観戦してもらえてたんだなーと(笑)
 
店内の雰囲気も、客層やらマナーも非常に良かったです。
 
仙台に来たらまた寄りたいですね。
 
仙台初の赤ありノーレートフリー
 
FLAT
 
楽しく打てました。
 
この後は1日をともにしたjessyさんと利休で牛タンを食べました。
 

 
旨かった(^-^)
 
次回は東北遠征の3日目
 
盛岡
 
に向かいました。
 
ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました