【フリー雀荘 1276店舗目】あざみ 東京都の浅草

フリー

麻雀王国と雀サクを毎日チェックしているトッシイです。

そんな麻雀王国に最近になり

あざみ 東京都の浅草

というお店が登録されました。

初めて聞くお店でゲーム代が400円と掲載されていましたが、写真掲載を見るとピンのワンツーとありました。(実はこのゲーム代は間違えでしたけどw)

早速電話をするとマスターが出てくれて、ピンのワンツーで間違いなさそうでした。

ただゲーム代が安いので最初はみんなテンゴと勘違いしてしまうんだとか(^^;

お店の営業はお昼くらいからで、夕方は結構早めにお開きになってしまうようですね。

マスターは80歳

おまけに常連さんも同じくらいの年齢の方々ばかりなので、夕方にはみんなお開きで帰ってしまうんだとか。

よくある光景ではありますね(^^)

こちらがお店です。

田原町からも浅草からも歩ける距離です。

あー

この趣

最高です・・・・。

店内の景色です。

結構綺麗に映っていますが、ぶっちゃけ結構キテマス。

お店に到着すると、誰もがかならずこの店内の臭いに驚くと思います。

お店の入り口にも柵がありました。

自分はこの臭いにも柵にも覚えがあるのですぐに、

トッシイ「お店の中で犬飼ってるんですね!!

マスター「よくわかったね」

となりましたww

おまけに12歳になる犬は既に目があまり見えていないようでちょっとボケてきているような感じでした。

自分も19歳まで生きた実家の犬を看取ったことがあるので、状況は大体わかります。

なので色々とそういう臭いもするので、そういうのが苦手な人はここで打つのは厳しいかもしれません。

こちらが使用した麻雀卓。

卓数は2卓しかありませんが、その1卓が自動配牌卓でした。

この卓は全然問題なかったんですが、窓が開いているそばで非常に寒かったんですよね(^^;

換気をちゃんとやろうということなんだと思いますが、足元にガスファンヒーターをおいてあるだけでメチャクチャ寒かったです(笑)

自分があまりにも寒がっていたので、自分の足元を中心に風が来るようにやってくれました(^^;

到着したときは自分とマスターだけで、打てないかな?なんて思ったんですが、マスターが電話をかけるとこの後すぐに2名の来店があって無事打つことができました。

全員このお店の常連さんなんですが、マスターが80歳で常連さんも全員そのくらいの年齢でした。

そしてこのあとルール説明を軽く受けたのですが、自分はそこで歓喜することになりました!

なんと

ピンのワンツーで、場代1500だったんです。

・1.0-1000-2000

・ゲーム代300

・トップ賞300

・テンパイ連荘

なかなかじゃないですか。

都内でこの価格設定でピンが打てる場所と言えば「たぬ」がそうですが、たぬでさえ

1.0-500-1500

アガリ連荘

ですからね。

すぐに

トッシイ「この場代じゃやってけないんじゃないですか?卓数もこれしかないし。やっぱり持ち家なんですか?

マスター「賃貸だよ

ということで、家賃を払っているらしいww

いったいどうやったら浅草駅からの駅近でこれでやっていけるのか、非常に不思議です。

あと変わったことは

・赤が各5に1枚ずつで、5pのみ2枚。ドラ扱いのみで祝儀にはならない。

・祝儀は一発と裏のみで300

ということです。

一応ソフトピンという位置づけでいいと思います。

こちらがルール表です。

ゲーム代の部分を拡大したのがこちらです。

それから

トッシイ「10000からですか?」

マスター「うちは最後で精算だからいらないよ」

といわれました。

そしてもらったのがこれ。

100だったり300だっり400だったりと様々なカードがありました。

全部300扱いだそうですww

そもそも400なんてカードはなかなか見ないので、この「あざみ」というお店自体も様々なルール変更の上で現在に至るのだというのがこれでわかりますね。

それからもう一つ驚いたことがありました。

なんと

ボード精算でした!!

ボード精算っていってもすぐにわからないかもしれませんが、要するにセットと同じようにスコアシートに名前を付けてその下にスコアを書いていくやつです。

んでもって帰るときにその場で計算して精算します。

チップも最初に配られたものからの増減で精算になります。

結局のところ

こういう場末の場合は毎日固定面子で長く打つわけで、毎ゲーム精算するなんて非効率なんですよね。時間の無駄だし。

おまけに身元も割れてるので、ボード精算で十分なんですよ。

とはいえ、関東圏でボード精算でやっているフリーは非常にレアなので驚きました。

※ボード精算は名古屋でよく見かける精算方法ですね(^^)

使用した麻雀卓です。

綺麗に手入れされていました。

全員80代というメンツのなかで打った麻雀は

1着→3着→3着→3着

と負け越しました(^^;

本当は2ゲームくらいで帰りたかったんですが、マスターをいれて4人で打ち始めてから誰も来店がなくて、

抜けられない状況

になっちゃったんですよね(笑)

最終的に4ゲーム目の途中で来店があったので、

「子供のお迎えがあるので丁度良かった!」

と言って引き揚げさせてもらいましたww

麻雀はちゃんと打てていたつもりなんですが、結果がついてこなかったですね。

3連続3着になってますが、全部2万点以上ある3着なんですよww

ついてなかったです(^^;

というわけで

あざみ 東京都の浅草

記憶に残るお店となりました。

雀荘マニアであれば一度は訪れてみたいお店だと思います。

マスターは新規の来店があると非常に喜んでくれると思います(^^)

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました