【フリー雀荘 563店舗目】ミラージュ池田 大阪の石橋駅

フリー
おはようございます。トッシイです。
 
もうあっという間に今年も11月。もう少しで年末年始ですか。
そうなると年末年始は毎年大阪に帰省しているので、そのタイミングでまた関西方面を雀荘巡りできたらなと目論んでいます(^^)
ただ時期が時期だけに、お店も営業していないのがきついんですが(^^;
 
というわけで、今回は前回の関西遠征のときの記事になります。
 
上新庄のプレイメイトを後にし、そのまま今度は「石橋」という駅まで移動しました。
 
今回向かったのは
 
ミラージュ池田店 大阪の石橋駅
 
です。
 
到着したのは金曜日の結構遅めの時間になります。
 
こちらです。
 
3人打ちと4人打ちの両方があるっぽい。
 

 

 

 

 
ホームページがありました。
 
 
このホームページが結構頑張っていました。
 
トップページにはキャッシュバックが手厚いことと、新着情報で会員登録した方のイニシャルがでてました。
 

 
また成績管理をやっていて、ホームページからログインして自分の成績を確認できるようになっていました。

 

 
また、毎月成績ランキング戦をやっているようです。
 
「天下一麻雀武道会」という名称で、店内にもこのランキング戦の説明が壁に貼り付けられていました。

 

 
それから、ホームページ内にしっかりレート表記ありでルール説明があるのも好感が持てます(^^)

 

 
という感じで、ホームページのスクリーンショットばかりになっちゃいましたね(^^;
 
そんな感じで電車で下調べをしてから向かった感じです。
 
店内に入ると、さすがに金曜日の夜。
 
賑わってました。
 
プレイメイトが閑散としていただけに、この賑わいにはホッとさせられる思いがありました(^^;
 
第一印象は、若い人が多い!です。スタッフから客層まで若い人が多いように見えました。
 
ちなみにスタッフは3人体制のようで、ワイワイした店内を頑張って動き回っていました。
 
3人打ちも、4人打ちも両方立っているようです。
 
到着のタイミングがちょっと悪くて、待ち席でしばらく待機することになりました。
 
その待機していた待ち席というのが、なんと個室でした(^^)
個室タイプの待ち席というと、福岡遠征でいった「麻雀スタジアム」以来でしょうか。
 
非常にゆったりとした待ち部屋には、沢山の漫画本と壁にびっしりと色々貼り付けられてました。
プロの色紙なんかもありました。
 
また、天下一武道会と称する店内ランキングの参加条件や仕組み、結果などもありました(^^)
 
そんな待ち部屋のゆったりソファーに腰掛けながらルール説明を受けました。
 
・0.5の500-1500
・ゲーム代400
・トップ賞200
・アガリ連荘
・赤は各5に1枚ずつ
・鳴き祝儀200
・途中流局なし
・60000点コールド
 
それから
 
・ドラ表示については自ゼロ方式なので、南家が左から3番目をめくるやつです。(京都のポッチでもあったやつかな)
 
若干ハード目の0.5というイメージです。
 
こちらがルール表です。
 

 
キャッシュバック情報
 

 

結果は2ゲーム打って

 

2着→2着
プラス1700
 
本当に久しぶりに鳴き祝儀200で浮けた気がします(^^;;最近このルールがヨワヨワだったので、ホッと一安心。
 
帰り際にカウンターで精算しているときに、このお店のマスターさんから声をかけられました。
 
自分がこのお店に来ることをツイートしていたので、それをみて自分がトッシイだと気づいていたらしい。
 
このお店のマスターさんがツイッターの「ミラージュマスター」さんでした。
メチャメチャそのまんまやんかww
 
ちょっとだけ会話もできたりして嬉しかったです(^^)
 
というわけで
 
ミラージュ池田 大阪の石橋駅
楽しく打てました。

この後は睡眠をとり、翌日は朝から

 
 江坂
に向かいました。
 
ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました