【フリー雀荘 568店舗目】ニューロン溝の口丸井校

フリー
おはようございます。トッシイです。
そろそろ12月が近付いてきました。自分はいつも年末年始は大阪で過ごすことになっています。
そうなると、当然のごとく関西を巡りたいということになるわけです。ただし年末年始だけに雀荘が営業しているかどうが問題で、毎年頭をなやませます(^^;
今回は、年始は妻子を妻の実家に残して、自分だけ先に大阪を旅立つことにしようとおもいます。
まだ決めてはいませんが、
兵庫、岡山、広島あたりを巡れたらいいなと思っています。
というわけで、雀荘巡りです。
今回向かったのは、健康麻雀界の覇者であるニューロンの新店舗
ニューロン溝の口丸井校
です。
最近のニューロンは、こういった施設にお店がオーブンしています。今後も直営店はこういった流れになるのかもですね。
こちらです。

普通に丸井のフロアの中です。

でもって、凄いのがこれ
なんと!
麻雀店のすぐとなりがベビールーム!なんですよ。

このベビールームは何度も利用していますが、窓ガラス越しに見える麻雀卓を見て、何度もニューロンに吸い込まれそうになります。
自分が始めていったのはオープンから丁度一週間経った休日でしたが、
なんとなんと
オープン一週間で、朝からいきなり6卓(笑)
やべー。ニューロン本当に強い。どうなってんの?いくらなんでも凄すぎる。
とおもったんですが、考えてみるともともとニューロン溝の口というのが以前あったんですよね。駅から少し歩いたところに。そこが閉店して、この丸井に引っ越してきたからだと思います。
システムは
入場料500円
30分150円
ルールは他のニューロンと同様で
赤なしアリアリ
本場なし
です。ドリンクはセルフサービス。
こちらが説明を受けたときの表です。

スタッフは常時3名以上いるので、すぐに卓に入れます。
そして、自分が座った卓のすぐ隣の卓を見てビックリ。
なんとなんと
小学生の兄弟が近くで大人と打ってた(^^;)
自分は子供が麻雀打ってるのをみるのは、これが初めてでした。本当に、二度見ってやつてすかね。あれをやりました。「えっ?」「えっ?」って(笑)
子供が対面同士で座っていて、そこに同卓してるのが二人ともおじーちゃん。麻雀の酸いも甘いも知り尽くしてそうな往年の雀士です。
いやー。
この時の光景は未だに目に焼き付いています。
茂奈呼のような競技フリーの麻雀店もあれば、こういった子供が普通に打ちに来る麻雀店もあるんですよねー。
やっぱりニューロンって組織は凄いです。
帰り際に同卓してたじーちゃんが
「小学生と打つの初めてで緊張したよ」
って笑いながら言ってました(笑)
その子供たちは、あとから母親が迎えに来ていました。もしかしたら常連なんだろうか(^^;
自分の麻雀の結果は
1着→4着→4着
かなり悪い成績でしたが、こういう日もありますね(^^;
家から近くて、土日の丸井のオープンと同時にベビールームに行くことが結構あるんですよ。そうすると、朝のオープンから沢山の人がニューロンに吸い込まれていく光景を毎度見られます(^^)
というわけで、
ニューロン溝の口丸井校
でした。
※こちらのコンテンツも自主作成しています(^^)
 
 
次回は
 
八王子
 
に向かいました。
 
ではでは。
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました