【フリー雀荘 627店舗目】イエローハウス 愛知県の豊田市

フリー
名古屋遠征の二日目。
 
朝イチで間違えてピンのお店に行ってしまった、トッシイです。
 
そのあとは一旦豊田駅までバスで戻ってから、そこから歩いて次の目的地に向かいました。
 
というわけで、今回の目的地は
 
イエローハウス 愛知県の豊田
 
です。
 
こちらです。
 
 いやー、本当にお店の名前の通りの黄色い建物でした(笑) 色々なお店が入ってるみたい。
 

 

 

 
こちらがお店の入り口てす。
 

 
到着するとこのお店のマスターが居て、早速麻雀談義。
 
このイエローハウスは、以前までは2レートのフリー雀荘だったけれど、昨年11月から健康麻雀店として完全リニューアルしたということです。
 
店内は10卓程の卓数があるけれど、セットだけで
 
平日でも5卓くらい
休日では満卓
 
くらいにセットで賑わうという。
 
「豊田では一番大きくて一番名前が知られているお店」
 
ということです。
 
こちらが健康麻雀にリニューアルした際のチラシです。
 

 
チラシの健康麻雀の欄を拡大したものがこちら。
 

 
時間制料金で、1時間300円。
 
まだまだリニューアルして間もなく手探りの状態だけど、オーナーさんの健康麻雀にかける意気込みはかなり強かったです。
 
店をリニューアルするタイミングではお店を任せていた当時のスタッフと意見が合わずに、ほぼ全員のスタッフが辞めていったという。
 
リニューアル後はオーナーであるマスター自らが毎日出勤して腕をふるっています。
 
そもそもセットだけでも経営が成り立つレベルのお店なので、気持ち的な余裕はあるのかもしれません。
 
オープン当初はやはり苦労したということですが、現在は月に100名以上常連さんが来店するほどになったらしい(^^)
 
この日も朝から常連さんが来店してました。
 
こちらがルール表です。
 
・1時間300円の時間制
・7時間パックは1500円
・フリードリンク300円ってあるけど、取られなかった気がする(^^;
 

 

 
こちらが店内の様子です。
 

 

 
初回は無料サービスということでただで遊んできました。
 
とはいえ次の目的地があったので、もったいないですが2ゲームで引き上げてきました。
 
結果は
 
1着→3着
 
当日はかなりくせのある常連さんと同卓。
 
こういうオープンしたばかりのお店の場合、スタッフよりお客さんの方が健康麻雀のノウハウを知っている場合が多々あるんですよね。
 
なので、こういう場で他のお店の常識を振りかざして、他のお客さんやスタッフに物申す的な人がいたりします。
 
このときはその問題児と呼ばれるじーちゃんが、そういう意味で全開(^^;
 
さすがにと思い、持てる知識で言い負かしたところ
 
「君はずいぶん色々知ってね。若いのになかなか分かってるよ」
 
と誉められました(^^;
 
帰りはなんと、このお店のオーナーさんが駅まで車で送ってくれました。豊田駅から歩いて来たというのに驚いていて、歩いて帰るのは可哀想ということでした(^^;本当にありがたい。
 
その車の中では東京の健康麻雀のこととか、沢山麻雀の話をしました。
 
イエローハウスの歴史も聞けて
 
20年前はピン東風
 
 
ピン東南
 
 
ツーレート
 
 
健康麻雀
 
とここまでやって来たらしい。
 
あのオーナーさんの強い意思があれば、きっと健康麻雀として成功するんじゃないかなと思います。
 
というわけで、
 
イエローハウス 愛知県の豊田市
 
でした。
 
次回は
 
愛知県の丸の内
 
に向かいました。
 
ではでは。
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました