【フリー雀荘 757店舗】健康麻雀サークルぴんふ 新潟県の白根学習館

フリー
新潟遠征の初日の最後に向かったのは、新潟で有名な健康麻雀サークルです。
 
というわけで今回の目的地は
 
健康麻雀サークルぴんふ   新潟
 
です。
 
こちらです。
 
 
このサークルはTwitterでも有名な「ぴんふ」さんが主催していて、地域にある
 
白根学習館
 
という場所で開催されています。
 
サークルにはホームページがあります。
 
https://sites.google.com/view/pnkc/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

 

 

トップページにはコンセプトが書いてあります。
 

 
 
そして下にスクロールすると、会場の風景があります。
 
当日もこんな感じで卓が沢山立ってました。
 

 
スケジュールも載っています。自分はこのスケジュールをみて、参加したい旨をTwitterで直接ひをんふさんにDMしました。
 
大体月に2回ほど土曜日の夜から開催しているようです。
 

 
ただこの白根学習館、なかなか新潟駅からは遠いです。新潟駅からは車で40分程度ですが、車がない場合はバスに頼ることになります。
 
バスの場合はバスの乗り換えが必要になり、かなりしんどいことになります。おまけに帰りは最後までいると22時近くなるため、おそらくその時間からだと帰れなくなるでしょう。そういう場合のために「ぴんふ邸」というものが用意されているのかもしれません(笑)
 
こちらが白根学習館の入口です。
 

 
立派な建物でした。
 

 
そして2階に上がり、あかりのついている部屋に向かうと、ついに到着しました。
 
今回の旅の一番の目的地だったといってよいでしょう。
 

 

 
部屋に入ると沢山の人が既に集まっていました。結構人が集まるとは聞いていたけれどこんなに集まるっているとは。
 
この日は常時5卓は立っていたと思います。
 
会場のに来ている方々は男性も女性もいて、比較的年齢層は若い印象です。
 
すぐに「ぴんふ」さんと思われる方が話しかけてくれてお互いに挨拶できました。
 
正直なところTwitterの印象だと
 
・ちょっとガッチリ体型かな?
・かなり濃いキャラなので顔も濃いのかな?
 
という勝手な印象でしたが、
 
非常に爽やかな青年風でした(^^)
 
まずはぴんふさんがこのサークルの理念と注意事項を熱心に説明してくれて、最後にルール説明を受けました。
 
理念、注意事項はホームページのこちらにありました。
 

 
 
そしてルールです。
 
極力
 
初心者でも麻雀が楽しめるように
 
という主点で作られています。
 
このルールを説明しているときのぴんふさんの目はキラキラ輝いていましたね(^^)
 
・8局麻雀
→手積みで時間がかかるけど、なるべく多くの人と打てるようになります。
 
・符計算なしの点数計算
→これはぴんふさんの強い意思ですね(^^)
 
という感じ。
 
下にルール表を貼りましたが、特に赤い部分はぴんふさんが大変熱く説明してくれます。
 
 

 
8局麻雀をやっている場所というと、以前行った京都の「都」がそうでしたね。これを採用しているところはこれで2ヶ所目となりました。
 
受付で作っていただいた名札です。
 
 
そしてそして
 
ルール説明の後にいよいよゲーム開始となるわけですが、ありましたよ!
 
あれが!!
 
これです!
 

 
この真ん中にあるやつ(^^)
 
早速使用してやってみましたが、初心者の方はこれがあるとかなり分かりやすいのではないかと思います。
 
またプレートの幅が6枚切りに対応しているので、全員の河がしっかり並んで見やすくなりました。
 

 
そのあとゲームを開始した頃に、途中で自分達と同じように新規で来た女性がいました。
 
この方は麻雀初心者で、この日初めて麻雀を体験しに来ましたというような方でした。
 
すぐにぴんふさんが麻雀卓に案内して、麻雀の話をして早速手積みを始めてました(^^)一連の流れは非常に手慣れている様子でした。
 
麻雀の方は常連の人達と楽しく会話しながら打てました。
 
2回戦目はぴんふさんと同卓もできました。
 
念願がかないました(^^)
 
結果は、
 
2着→1着
 
楽しく打てました。
 
終了時間の21時45分が近づくと、全員で麻雀卓の片付けが始まります。
 
麻雀卓は毎回ぴんふさんが車で運んでくるようで、こんな感じの箱に積めていきます
 
みなさん非常に手際よくて、自分がやると怪我をしそうなので、脇で見てました(笑)
 

 
楽しかった時間はあっと会う間に過ぎて帰ることになりました。
 
そういえば帰るときに同じく関東から今日ここに遠征に来ている「ラブクラ」さんという方がいて、その方が新潟からバスで乗り継いでここまで来たということだったので、新潟駅まで車で送ってあげようかと思ったんてす。
 
すると
 
ラブクラさん「今日はぴんふ邸に泊まります」
 
ということでした。噂のぴんふ邸、実在していたようです(笑)
 
それにしてもなんですが
 
新潟けんこう麻雀新発田
ポンカフェ
麻雀道場
 
と巡って来ましたが、
 
卓が一番の立っていて盛況だったのが、この「健康麻雀サークルぴんふ」ということになりました。
 
一から始めてこのような素晴らしいサークルになるまでは様々なことがあったと思います。
 
でもここに参加している方々の笑顔を作り、麻雀を初心者でも親しみやすいものとして麻雀の裾野を広げています。
 
そしてなにより、自分がここで沢山の方々と出会い、一緒に麻雀を打って沢山話ができたのは
 
このサークルがあったからです!
 
サークルを作ってくれてありがとう。
 
というわけで
 
新潟健康麻雀サークルぴんふ
 
記憶に残る場所となりました。
 
ここに来れてよかったです(^^)
 
ではでは。
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました