【フリー雀荘 1264店舗目】てんぱい 東京都の武蔵小山

フリー

土曜日の雀荘巡り。

新橋のクレバの後はそのままちょっと都内から遠ざかり、武蔵小山に向かいました。

向かったのは

てんぱい 東京都の武蔵小山

です。

武蔵小山の駅からGoogleMapを頼りに歩いていくと、このビルにたどり着きました。

細い廊下を歩いていくと

なんと麻雀BAR-Rがありました。

何度かツイッターで見たことはあるんですが、自分はお酒が飲めないのでBAR関連は殆ど未チェックなんですよね。

それにしても突然の出会いに驚きました(^^;

既に店内は非常に賑わっている様子で、ドアのそとからでも賑わっている様子が聞こえてきました。

その奥にあるエレベーターから3Fにあがると、今回の目的地である「てんぱい」がありました。

お店のオープンは17時くらいからとのことなのですが、フリーが立つのは18時半以降とのことでした。

時間調整して19時に到着。

フリーが1卓と、奥の方の個室でセットが立っていました。

待ち席に座るとマスターが寄ってきて、

マスター「まだしばらく打てない」

ということを教えてくれました。

スタッフは2名居そうだったし、既に立っているフリーを後ろ見しているおばあちゃんがいたので、すぐ打てるかと思ったんですが。

そのおばあちゃんは、今卓にはいっているおばあちゃんの付き添いみたいな感じで打たないっぽいことが判明。

どっちにしろ、まだまだ待ちそうだとのことでいつものように

トッシイ「そしたらカップ焼きそば食べて、ちょっとゆっくりしてもし立たなかったら帰ってまた今度きます」

とういことにしました。

その時の店内の様子です。

お客さんには若い人が2名ほといました。

とりあえずルール説明は受けることができたので簡単に書きます。

・1.0-2000-3000

・ゲーム代600

・トップ賞200

・テンパイ連荘

・赤が各5に1枚ずつで、鳴き祝儀500

・55000コールド

・箱下精算なしで、トビ賞500

かなりオーソドックスなルールでした。

こちらがルール表

待ち席にあったのがこれ。

やっぱりこの中だとカップ焼きそば一択ですね。

トッシイ「いくらですか?」

マスター「フリーの人はタダだよ」

打たないで帰ることになるかもしれないのにすみません(^^;

いただいた塩焼きそばがこちらです。

食べながら近代麻雀を読んでました(^^)

結局しばらくしても来店はありませんでした(^^;

実はこのあとは新丸子のハッピーMというお店に行くことを約束していて、時間的にこれ以上粘ると20時に到着できなくなってしまうので、ここで引き上げました。

まさかの麻雀BARの前を通るという偶然もありましたし、また自分がいつか麻雀BARに来るなんてこともあるかもしれませんし、その時にまたリトライしてみようと思います。

というわけで

てんぱい 東京都の武蔵小山

でした。

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました