【フリー雀荘 764店舗目】麻雀Cafe Beyond(ビヨンド) 静岡県の静岡

フリー
少し間が空いてしまいましたが、前回の続きの静岡遠征です。
 
朝一は藤枝にある「マジオde健康麻雀」という、自動車学校の始めた健康麻雀に参加してきました。
 
その藤枝から静岡に移動して向かったのが今回の目的地
 
麻雀Cafe Beyond(ビヨンド) 静岡県の静岡
 
です。
 
静岡駅からは徒歩5分ちょっとでした。
 
こちらです。
 

 

 

 
ピンぼけですがこちらが入口です。
 

 
到着したのは土曜日の13時すぎ
 
フリーが3卓でセットが1卓立っていました。
 
麻雀王国に掲載がありました。
 
¥500/般 [東南戦]
¥400/般 [東南戦]
¥400/般 [東南戦]

 

[ノーレートフリー(平日のみ)]

 
ということでゲームの種類が3つあります。
 
1番上がソフトピン、2番目が0.5、3番目がノーレートフリーということです。
 
ただ実際にこのお店で今ゲームができるのはソフトピンのみのようです。絶対にノーレートフリーや0.5が立たないということはないのですが、基本的に難しいとお店のスタッフさんに言われました。
 
オープン当初はノーレートフリーが立つこともあったということですが、時すでに遅しでした。
 
それではルールなどです。
 
・入場料金300円がかかる
・1.0-1000-2000
・ゲーム代金500
・トップ賞300
・赤は各5に一枚ずつ
・鳴き祝儀300
・55000点ゴールド
・ダブロンのときの積み棒は両方に払う
・見せ牌腰牌のチェックは厳しめであり
 
ルール表はルール説明のときだけスタッフが出してきて、すぐに引っ込めていったので写真は撮れませんでした。
 
ゲームを待っている間にこのお店のスタッフさんと結構長い間会話しました。
 
まずこれ。一番したに「どくだみ荘」とある。
 
 
もともとこの場所にはあの「どくだみ荘」があって、そこにこのお店が入ったらしい。
 
そこからはどくだみ荘の話になりましたが、既に津田沼店もつぶれてしまったっぽい。そして残された仙台店はもともとどくだみ荘ののれん分けの位置づけのお店だったので、本来のどくだみ荘はもうこの世になくなってしまったらしい。非常に残念です。
 
他にも静岡の雀荘事情なんかもいろいろと聞けました(^^)
 
あと壁には大きな画面があり、麻雀番組が流れてました。
 
いずれにしろ店内はかなり綺麗です。
 
 
そしてチップ精算でした。
 
 
そして卓に案内されると、スタッフ2入りでスタート。
 
まースタッフさんはもちろん、お客さんも強い強い。
 
スピードについていけない感じ。
 
自分はほぼ地蔵のまま祝儀を配り続けるだけで終わりました(^^;
 
結果は
 
3着→3着
マイナス6500
 
でした。
 
帰り際に負けツイートをしたところ以下の様なリプライをいただきました。
 
このお店のスタッフさんはやはりかなり強いらしいです。
 
 

 
そういえば、このビヨンドは麻雀王国をみたりすると
 
女性色が濃い
 
イメージでずっといたんですが、女性スタッフなんて一人もいませんでしたよww
 
というわけで
 
麻雀Cafe Beyond(ビヨンド) 静岡県の静岡
 
でした。
 
 ではでは。

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました