【フリー雀荘 821店舗目】麻雀モンスター 愛知県の八事

フリー
朝から伊勢に行って健康麻雀を打ち、名古屋に戻ってきてノーレートフリーを打ちました。

 

ここまで、昨晩自分を家に泊めてくれた友人の不死鳥さんと一緒でしたが、このあとは一人でもう一店舗行ってみることにしました。

 

というわけで今回の目的地は

 

麻雀モンスター   愛知県の八事

 

です。

 

こちらです。

 

 

 

 

到着したのはもう夜の21時過ぎ。

 

店内に入ると3人打ちが1卓と4人打ちが1卓立っていました。

 

スタッフも客層もかなり若くて、確実に自分が一番の年配者でした。店内のノリも若いなーという感じ。

 

そういえばちょっとうろ覚えなのですが、もしかしてここってステージセブン八事の跡地?

 

ルール説明をこのあと聞くのですが、なんとなく非常に似ていたんですよね。

 

それではルールなどです。

 

・0.3-300-600

・ゲーム代300

ラス基金300

・アガリ連荘

・赤は各5に一枚ずつと、赤3pが一枚

・祝儀なし

・形式テンパイなし

・60000点コールド

符計算なし、ツモピンなし

ボード精算

 

ラス基金は久しぶりですね。名古屋特有の文化な気もしますが(笑)他ではあまり聞かないです。

 

そしてボード精算。こちらも名古屋特有の文化ですね。たまに他の場所でもありますが、分布的には名古屋が圧倒しています。

 

そして符計算なし、ツモピンなし。正直何度も申告を間違えした。その都度常連の若い方々に指摘していただきました(^^;

 

こちらがルール表です。

 

 

 

麻雀の結果は

 

1着→3着

マイナス80

 

でした。

 

奥の3人打ちは非常に賑やかでしたが、自分のいた4人打ちのほうはみんな真剣に打ってて、局の間に少し会話するくらい。なかなかよかったなー。

 

 

なんにしても0.3以下の低レートは非常に貴重ですね。

 

そしてもっと貴重なのは、

 

符計算なしのオンレートフリー

 

という属性ですかね。

 

本当に珍しいですよ。符計算なしの健康麻雀はたまにありますが、オンレートではなかなかお目にかかりませんから。

 

お店を出たのは23時近くで、まだこの日はホテルにチェックインもしてなかったので、急いで名古屋駅までもどりました。

 

というわけで

 

麻雀モンスター   愛知県の八事

 

でした。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました