【フリー雀荘 871店舗目】麻雀オールスター新潟店 新潟

フリー
それでは雀荘巡りです。
とある土曜日。
思い立ったが吉日ということで、いきなり新潟に行ってみました。
金曜日のうちにお店をピックアップして、全部に電話しました。
やはり情勢的に、「首都圏のお客様はお断り」というお店もあるので、遠征の場合には確認が必要です。
朝イチの新幹線で大宮から新潟へ。
快晴の新潟駅から最初に向かったのは、前回新潟に来たときにお断りされたお店です。
というわけで今回の目的地は
麻雀オールスター新潟店
です。
弁天橋を渡り、少し行った左手にありました。
途中の右手には、前回行ったテンパイ君もありました。
こちらです。

10時10分に到着したら、もう卓がたっていました。
2レートあるようですが、1.0はなかなか立たなくて基本は0.5になるらしい。
スタッフは3人体制で、朝イチで行ってもすぐにあてそう。
卓数は6卓か7卓にみえるのですが、2階もあるようなので、そちらがセットフロアになっているのかもしれません。
スタッフ1入りで1卓立っていましたが、お客さんはみなさん年配の方々でした。朝イチの雀荘って大体この風景ですよね(^^;
みなさんマナーよさそうで、シズかに打ってました。
それではルールなどです。
・0.5-500-1000
・ゲーム代400
・トップ賞200
・テンパイ連荘
・赤が各5に1枚ずつ
・鳴き祝儀200
・60000点コールド
・形式テンパイなし
・箱下精算なし
形式テンパイがないのが少し珍しいくらいで、あとはかなりオーソドックスなルールです。
こちらがルール表です。

カード精算でした。
麻雀の結果は
3着→1着→3着
プラス1300
でした。
和やかな雰囲気の卓で、局の合間に軽く会話もあったりで楽しく打てた。
たまに新規の自分を常連さんが気遣ってくれたりと、初めてでも入りやすそうです。
また、3ゲーム打っている間にぞろぞろと来店があり、すぐに3卓立ってました。
やはりなかなかの人気店のようです。
このあとは徒歩で新潟駅まで戻り次のお店に向かうわけですが、地元駅から新潟までの写真を少し撮ってあったので載せておきます。
朝イチの川越市駅

まずはここから隣駅の川越駅に移動します。
新潟は比較的近場なので、出発は7時台でした。

川越駅からは、川越線で大宮に向かいます。
単線なので20分に一本しかダイヤがありません。

大宮に着けばあとは新幹線に乗るだけです。

新潟駅に到着。
あまりよい写真は撮れませんでした。

そして、オールスターのあたりから弁天橋を振り替えって撮った写真です。
気持ちのよい快晴でした(^^)

というわけで、新潟遠征の1店舗目
麻雀オールスター新潟店
楽しく打てました。
ではでは。
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました