【フリー雀荘 907店舗目】Gelb 東京都の新橋

フリー

 

YouTubeチャンネルを開設しました。

 

 

 

 

動画ごとに5つのお店を巡っています。

 

 

 

 

 

 

それでは雀荘巡りです。

 

 

 

今回は新橋にあったGelbにいってきました。

 

 

 

既に閉店してしまい、現在は3人打ちのお店にリニューアルしていますが、閉店する数日前にぎりぎりセーフで飛び込んできました。

 

 

 

というわけで今回の目的地は

 

 

 

Gelb  東京都の新橋

 

 

 

です。

 

 

 

ホームページを見ると新橋からちょっとの距離ということだったんですが、私はこのお店にたどり着くまでに40分も歩きました。

 

 

 

GoogleMapが調子悪くなり、今どこにいるかさえ分からなくなり迷いに迷ってしまいました(^^;

 

 

 

こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼほぼ開店時間に到着すると、スタッフが3人いました。

 

 

 

全員結構若い。

 

 

 

ホームページを見ると、スマホでの会員登録が必須のように書いてありましたが、数日後に閉店が決まっているということもあって、今回は口頭で名前を伝えるだけで大丈夫でした。

 

 

 

ルール説明を受けました。

 

 

 

ちなみに私の認識していたレートより少し高くなっていました。途中何度かルール改定があったようで、参考にしたブログとは内容が違っていたようです。

 

 

 

こちらがルールなどです。

 

 

 

 

・東風完全順位戦

 

・4000-1000-2000-5000

 

・赤が各5に1枚ずつで、鳴き祝儀400

 

・黄5sが1枚で、鳴き祝儀800

 

・場代2000

 

 

 

なぜ金ではなく黄なのか(笑)

 

 

 

多分黄色の牌ははじめてかもしれません(^^;

 

 

 

レートも完全順位戦とはいえ、ほぼピンのレートだし、祝儀も400

 

 

 

そしてさらに「東風戦」ということもあり、ピン東南より動く印象です。

 

 

 

私はまだもちろんピン東風というものを打ったことはありませんが、これよりもさらに激しんでしょうねきっと(^^;

 

 

 

いずれにしろ現状の分類である、1.0、0.5、ノーレートのどの分類にも入れられない感じでした。

 

 

 

 

 

ルール説明の後には、女性のお客さんを含めてぞろそろと来店。

 

 

 

やはり数日後に閉店ということもあり、最後に打ちに来ようかなという人もいるようで、私のように新規の人もいました。

 

 

 

そういう人も「ルール説明」のレートを聞いても、「はいはい、大丈夫です」と流しているのを見て、

 

 

 

「あー、やっぱりこのくらいのルールで打ちなれている人ってすげーなー」って思いながら見てました(^^;

 

 

 

こちらが使用した麻雀卓です。

 

 

 
麻雀のほうは2ゲーム打って
 

 

2着→4着

 

 

 

でした。

 

 

 

帰りながら気づきましたが、この

 

 

 

東風戦の完全順位戦

 

 

 

というシステム自体が非常に珍しいルールなんですよね。

 

 

 

全国でも非常に貴重なルールです。

 

 

 

そしてそのなかでもこの

 

 

 

・4000-1000-2000-5000

 

 

 

ていうのも、私は初めて出会ったレートですし、実は非常に貴重なお店が閉店してしまうのではないかということに気づきました。

 

 

 

もちろん需要がなかったからこそ閉店しまうわけですし、レアなルールだったのかもしれませんが・・・。

 

 

 

なんにせよ、Gelbは一つの歴史を作ったお店だったのではないかなと思います。

 

 

 

というわけで

 

 

 

Gelb 東京都の新橋

 

 

 

 

「記憶に残る雀荘」となりました。

 

 

 

ではでは。

 

 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました