【フリー雀荘 1038店舗目】リーチ麻雀トミー 福岡県の福工大前

フリー
朝イチのさかえで打つことができずに、次に向かったのが福岡工大前。
 
ここには
 
リーチ麻雀トミー   福岡県の福岡工大前
 
というお店があります。
 
実は前の晩にたまたま見つけたお店で、お昼からやっていると書いてある。電話をしていなかったけど、とりあえず飛び込みで行ってみた。
 
こちらです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらが夜のバージョン

 

 

 

 

 

そう。昼間に行ったけど卓が立たなくて、夜遅くにもう一度リベンジに舞い戻ってきたんです(笑)

 

 

 

もともとトミーは17時オープンだったのですが、今年から12時オープンに切り替えたらしい。でもまだそのことが浸透していないので、まだ人が集まるのは17時過ぎてからになるらしい。

 

 

 

他のお店も巡る予定があるので、こうやって当日の間に離れたお店に再訪するのは珍しいのですが、若いマスターと話が合ったので睡眠時間を削ってもう一度打ちに来ました。

 

 

 

 

ルールはオーソドックスなテンゴ東南で、若いマスターの一人体制の様子です。

 

 

 

正確な時間は忘れましたが、再訪したのは22時前位だったと思います。

 

 

 

四人打ちが1卓

 

三人打ちが1卓

 

 

 

立ってました。

 

 

 

年齢層は若目で、みなさん元気で活気がありました(^^)

 

 

 

完全テンパイ連

 

 

 

という表現を使っていましたが

 

 

 

オーラスの親のあがりやめテンパイやめなし

 

 

 

でした。フリーでこのルールを採用してる場所って本当に珍しいので、このことだけでも記憶に残るお店となりますよね。過去数回しか見たことがありません。

 

 

 

・0.5

 

  マルAなら0/-500/-1500

 

   マルBなら500/-500/-1500

 

・ゲーム代400

 

・トップ賞100

 

・完全テンパイ連荘

 

オーラスの親のあがりやめテンパイやめなし

 

・赤が各5に1枚ずつ

 

・白ダイヤあり

 

リーチ祝儀100

 

・60100コールド

 

・1本場300

 

 

 

リーチ祝儀はあまり聞きなれない単語でしたが、最近はもう

 

 

 

「あっ、リーチ祝儀ですね」

 

 

 

って感じになってきました(笑)

 

 

 

それにしても九州って

 

 

 

沈みウマ

 

 

 

が大好きですよね。結構新し目のお店でも採用してたりするし。

 

 

 

個人的には沈みウマって大好きなんですよね(^^)なんか考えることが多くなるじゃないですか。で、なるべく沈みウマのときって本場1500のほうが面白い気がするんですよね。色々狙いやすくなるから、目がギラギラできるし(笑)

 

 

 

こちらがルール表です。

 

 

 
多分2ゲームか3ゲーム打って負けたと思うんですが、なにもメモか残ってませんでした。
 
このあとは
 
「博多方面の最終電車です」
 
ってのに乗って帰った記憶しかありません(笑)
 
いやー、ほんと
 
疲れがピークに差し掛かってきた感じですね。
 
次の記事は時系列的には、このトミーに再訪する前の出来事になり、この日のお昼過ぎに間取ります。
 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました