【フリー雀荘 1300店舗目】まさる 京都府の大宮

フリー

おはようございます。トッシイです。

今回のお店で遂に1300店舗目となりました。

ここまでの間で色々な節目を迎えていますが、こうやって100店舗単位での区切りを迎えるたびに毎回

あー、よくここまで来たなー

と思います。

多くのお店を巡ってきましたが、未だにピン東、三人打ちなどのお店には殆どいっておらず、まだまだ道半ばという感じです。

そして3人打ちの世界になると、ほぼ初心者という状況ですw

まだまだ新鮮な気持ちで雀荘巡りができると思うのと楽しみしかありませんね(^^)

それでは記念すべき1300店舗です。

今回は京都に移動して

まさる 京都府の大宮

に行ってきました。

この「まさる」は以前何度か行こうとしたことがあるのですが、当時は夕方以降が営業時間だったこともありタイミングが合いませんでした。それがリニューアルを機に場所を移転して営業時間も長くなったとのことです。

こちらがお店です。

四条大宮からも大宮からもすぐの位置にありました。

お店はビルの6Fにあるのですが、お店の前の通路から見る景色は非常に綺麗でした。

到着したのは夕方の18時前くらいで、フリーが1卓立っている状況でした。

スタッフは3人体制のようなので、開店時間に行っても待つことなく打てると思います。

軽くルール説明を受けました。

ゲーム代が500だったので、「ソフトピン?」かなとも思ったのですが、普通のピンのワンツーでした。

・1.0-1000-2000

・ゲーム代500

・トップ賞500

・アガリ連荘

・赤が各5に1枚ずつで、門前祝儀500

・60000コールド

・箱下精算あり、トビ賞なし

・パンクリーチあり(1000点未満でもリーチが可能)

といった具合です。

特別珍しいところはなかったのですが、

・大明槓による嶺上開花ツモは責任払い

という記述があり、その先に

・嶺上開花のツモ符は2符付きます

とあったので、スタッフさんに

トッシイ「大明槓による嶺上開花ツモの場合のツモ符は尽きますか?」

なんていう意地悪な質問をしました(笑)

基本的にはロンアガリ扱いなのでこの場合はツモ符はつかないのが一般的ですが、お店によっては付くお店もあるかもしれませんしね(^^)

嶺上開花とハイテイが複合するなんてことだってたまにあるわけですし。

予想通り、まさるでは「その場合はツモ符は付かない」とのことです。

こちらがルール表です。

しばらくしてスタッフ1入りで打つことができました。

スタッフもお客さんも比較的若かったんですが、自分の好きな雰囲気で収支打つことができました。

勝負についてガツガツしてなくて心に余裕がある人たちと打つフリー麻雀ってのは、なんでこんなに居心地が良いのでしょうか(^^)

麻雀の結果は

3着→1着

プラス1600

となりました。

2戦目はトップでしたが、ラッキーな横移動があり運よく自分がトップに繰り上がりました。

そうそう、ここまで言い忘れてしまいましたが

なんと初回2ゲームがサービスでした!!

サービスがなければプラス600w

3着→1着にしては渋いですね(笑)

なんにしても無事1300店舗目を迎えることができました。

今後も一期一会を胸に、楽しく雀荘巡りを続けて行けたらと思います。

というわけで

まさる 京都府の大宮

楽しく打てました。

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました