【フリー雀荘 151店舗目】オヤガー旗の台

フリー
abemaTVでスラムダンクみながらブログを書いている、トッシイです。スラムダンクは、もろに自分が中学高校とバスケに専念していたころにリアルタイムでやってたんですよね。何度みなおしても胸が熱くなる。今ちょうど海南とやっててゴリがケガしたところです。
 
と、全然天鳳にも麻雀にも関係ないっすわ。
 
さて今回は、前に間違えてフリーの営業時間外にいってしまった
 
オヤガー 旗の台店
 
に行ってきました。
 
まず、かなり特徴的な店の名前。なんで
 
「親がー」
 
なんだろ。すごい不思議。親がやってたのを継いだのかな?だったら名前変わらないか。とにかく名前が特徴。親がーではなくて「オヤガー」なので何か理由があるんでしょうね。
 
お店のオーナーは、麻雀王国によると女流プロの方のお店らしい。ツイッターのフォロワーの方にも教えてもらいました。ありがたい。
 
田中智紗都
 
さん。
 
自分は名前を聞くのもはじめてですが、やはりプロの方のお店というのは期待できます。
 
こちらがお店です。

 

セットは曜日に変わらず12時からやっていますが、フリー営業は曜日にかかわらず、
 
17時から
 
になります。こういう開店がセットとずれているお店は結構あるので注意が必要。
 
19時過ぎに到着すると、セットが2卓でフリーはまだ立ってなかったです。すると、
 
「メンバー3入りならすぐできますが」
 
ということで、
 
「すぐやります!」
 
と即答。
 
そう、自分メンバー3入りではなぜか勝ってるんですよね。謎ですが。
 
ちなみに、店内はかなりの広さ。卓と卓の間も歩きやすい。トイレも店の外にあって大きい。
 
それではルールです。
 
・0.5の500円1000円
・ゲーム代400円
・トップ賞100円
・テンパイ連荘
・赤は各5に一枚ずつで、面前祝儀100円
・60000点終了あり
・途中流局あり。ただし、本場は増えずに、親も流れない
・新規の初回から、2ゲーム代キャッシュバック
・初回両替5000円
・カードというかチップ清算
 
初回から2ゲーム代キャッシュバックは大きいですね。本当にうれしい。次回来店時も2ゲームキャッシュバックらしいです。すばらしい。
 
また、ルールでは、途中流局ありだけど、本場が増えないってのがめずらしかったですね。本当にところ変わればいろいろなルールがあります。
 
同卓したメンバーは
 
・店長?っぽいおっちゃん
・メンバー1(若い)
・メンバー2(若い)
 
みんなぶっちゃけ、かなり強かったです。強かったというと語弊があるんですが、強い雰囲気がかなり出ていました。
 
実は2ゲーム目だけお客さんが来店したんですが、印象深かったのがこれ。
 
お客さんダンラスの南三局のお客さんの親番。それまで全然ついてなかった。
 
そこでも、メンバー2人が仕掛けあって、かるく1000点で序盤でそのお客さんの親番はけられた。お客さんはそのゲームでラス半。
 
いやー、ほんとトップ目の自分が配牌降りしてるときには、中単騎で狙い撃ちしてくるはねwしびれますよ。
 
1ゲーム目、ノーホーラで飛ばされたときには
 
「あー、こいつはかなわないわ」
 
って思った。
 
でも今日の自分は、ここからがバカヅキ。
 
ラス目にたってもそこから、
 
3000、6000やら、40000、8000やらで大逆転。
 
2半チャン連続で、僅差のトップをもぎ取りました。
 
結果は
 
4着→1着→1着
2-0-0-1
プラス1500円と、キャッシュバック800円で
合計プラス2300円
 
まーぶっちゃけ、キャッシュバックに助けられてはいるんですが、今回も勝利。
 
今月は5回打ちにいって
 
4勝1敗
 
ですね。調子いい。
 
自分が店を出る21時過ぎには、お客さんがまた一人来店していたので、17時過ぎに行けばメンバーも3人いるし、卓は普通に立ちそうですね。
 
そういえば、麻雀王国には
 
われぽんルールで遊べます!
 
なんて書いてあったけど、そのことはとくに説明がなかったですねw
 
次回は名古屋遠征ですかね。
 
でわでわ。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました