【フリー雀荘 545店舗目】夢道場札幌店

フリー
札幌遠征の初日は、健康麻雀に普通の雀荘に場末雀荘。それからフォロワーさんにあったりで、色々なことがありました。
 
札幌にきて思ったのは
 
・流し満貫は鳴かれてもよい
・喰いかえあり
・チートイツは50符
 
みたいなルールがあること。こういうのはたまにあるけれど、こんなに何店舗も続くことはなかった気がします。
 
それでは2日目です。
 
まず向かったのは札幌駅から徒歩で行ける健康麻雀
 
夢道場札幌店
 
です。
 
夢道場は札幌でチェーン展開している健康麻雀店。
 
こちらです。
 

 

 
入り口からして漂ってくる、しっかりした健康麻雀の香り

 
開店時間の結構前にきました。
 
店内は広々。
 
この空間がこの10分後にはワイワイと奥の方までいっぱいに(^^;)
 

 
テーブルに置いてあったご案内

 
 今日は二時間くらいしか時間がないことを予め伝えたところ、卓組を考えてくれると言うことで、しばらくし店内を散策しました。
 
するとまず目に飛び込んできたのが、この棚。
 
ブランケットやらクッションがぎっしり。
 
女性が多い健康麻雀だけに、飛ぶように減っていきました。
 

 
 それから極めつけがこちら。
 
AED

 
このようにAEDが設置してある健康麻雀店が全国にどのくらいあるでしょうか。
 
健康麻雀のお店はお年寄りが非常に多く集まる場所です。
 
申し込み用紙に本人の連絡先だけでなく、「緊急連絡先」を必須としてあるお店も増えてきてはいますが、AEDまで設置してあるお店はなかなかお目にかかれません。
 
素晴らしいの一言で、自分は感動しました( ´∀`)
 
そうこうしているうちに周囲では麻雀が始まっていて、そのタイミングでスタッフから声がかかりました。
 
「こちらへどうぞ」
 
行ってみると、あきらかに打てそうな面子が揃っていました。
 
予め自分が二時間程度と伝えてあったため、サクサク卓に案内してくれたらしい。
 
うー、嬉しい。
 
同卓者には、
 
「来週がGPC北海道のプレーオフなので、その調整に来ました」
 
なんていう人もいたりで、みなさん本当に強かった。
 
結果は
 
4着→3着
 
平均順位が大きく下がる惨敗(。>д<)
 
それでも真剣に打ててとても満足のできる時間を過ごせました。
 
三時間パックが900円。自分は二時間で引き上げましたが、同じく900円でした。
 
それではこの日の朝の札幌です。
 
ホテルの前
 

 
札幌

 

 
朝イチで飲んだコーヒー

 
これにて夢道場を後にしたわけですご、
 
本当に何から何までが素晴らしかった
 
場所でした。
 
スタッフのお客さんに対するやりとりも、耳にしているだけで気持ちよくなることばかり。
 
参りました。
 
というわけで、
 
夢道場札幌
 
記憶に残る雀荘となりました。
 
このあとは、ここから徒歩数分のところにある健康麻雀店に向かいました。
 
ではでは。

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました