【フリー雀荘 662店舗目】ふくふく健康麻雀 山口県の下関

フリー
おはようございます。トッシイです。
もう5月になりましたね。緊急事態宣言が出てからそろそろ1ヶ月。こうやって記事を更新しているときが幸せです。
時は今年の1月まで遡ります。
前日は兵庫県の新開地というところで宿をとりました。
翌日は朝イチの始発に乗って、兵庫県から山口県の下関に向かいました。
もともとの理想は山口県のもう少し広島よりに行きたかったのですが、このあたりのお店に電話しても「フリーやめちゃいました」という応答ばかりで、自分の調査力では厳しかったです。
そんなわけで確実にやっている場所を探したところ、下関に新しくオープンしたお店に決めました。
というわけで今回の目的地は
ふくふく健康麻雀   山口県の下関
です。
最寄り駅からは徒歩だとかなり歩きます。それでも一時間圏内なら歩くのが普通ですが、今回は兵庫からの移動で歩くと開店時間に間に合わなくなります。
なので行きはタクシーに乗りました。
私「わかるかわからないんですが、ふくふく健康麻雀に行きたいんですが」
運ちゃん「えーっ?なにー?」
私「健康麻雀のお店なんですよ。最近オープンした。やっぱりわからないですよね」
運ちゃん「全く聞いたことないね」
ということで、Googleマップをさしだして場所をみてもらい連れていってもらいました(^^;
こちらが到着したふくふく健康麻雀です。
写真で見た通りじゃないか(^^)感動。

 
そういえば入り口に停まっていたこの車。
凄いっす!!
ちなみに後ろ側を撮り忘れましたが、何切るみたいな牌姿がありました(笑)

このどデカイ建物の玄関ですが、
【ふくふく健康会館】
とありました。
健康麻雀以外にもなにかやってるのかもですね。
 

 
この奥が麻雀ルームですが、下駄箱は薄暗かったです。
いや、実は全く入り口からこの下駄箱まで人の気配がなくて怖かったんですよ。
奥にあかりが見えて安心しました。

 
開店時間には結局間に合わず少し遅れての到着。
部屋に入ると既に1卓立っていました。
さっそくマスターに挨拶をしました。
このお店のマスターは以前、下関にある「ぜんつっぱ侍」というお店を経営していました。自分も前に下関に来たときに、そこの健康麻雀に行ったことがあります。
そのときの記事がこちら。
当時は「ふくふく健康麻雀教室」という名前でした。
そのお店を廃業して、心機一転新しく健康麻雀のお店をオープンしたということです。
ご夫婦で経営されていて、そのご婦人とはぜんつっぱ侍のときにお会いしていました(^^)
店内はスペースに余裕があって、広くて綺麗。
麻雀卓も全て最新卓。

 

 
さらにスタッフは常時3人体制。
気合いの程が伝わってきます。
そして極めつけはこれ
かっけーーー!!!

 
外にあったこの車も含めて

こんなお店応援したくなるに決まってるじゃないですか!!(笑)
ふくふく健康麻雀にはホームページがありました。

麻雀教室と、普通の健康麻雀が実施されていて、それぞれ説明がありました。
こちらが麻雀教室

それからこちらが自分が参加した麻雀サークル

1日料金もありましたが、この日はここあと小倉に行きたかったので、
 
1時間400円
の方で打ちました。
 
ルールなどはこちら。
ホームページにも載っています。

 

マナーです。

 
使用した麻雀卓です。スタッフは全員あの黄色いのを装備していました。
この日は1卓立って、常連さんやスタッフさんと和やかな雰囲気のなか打てました。
結果は
 
1着→3着→4着→3着
 
でした。(常連のおばちゃんにやられました(^^;)
帰りに頂いたスタンプカード

 
予定時間になり帰ろうとすると、
なんとマスターが声をかけてくれて
「駅まで車で送りますよ」
と行ってくれました(^^)
うぉーー。嬉しいです!
すぐに
「お願いします!」
と返事しました。
そして例のあの車に乗って下関駅まで送ってもらったのです(^^)


マスターとは帰りの車で沢山の話をしましたが、このマスターがどれだけ麻雀にかける思いが強いのかが伝わってきました。素晴らしい人格者だと自分は思いました。
 

こちらが最寄り駅

マスターは
「電車は沢山でてますよ」
ってな感じのことを言ってた気がするんだけど、これ一時間おきじゃないのか?(^^;

 

 
というわけで、
ふくふく健康麻雀   山口県の下関
楽しく打てました(^^)
山口県では本当に貴重な健康麻雀のお店だと思うので、来れてよかったです。
次回はこのまま小倉に移動して1泊しました。
もともと行こうと思っていたお店が急遽営業をしていなかったためこのお店に行ってきました。
千草
もはや語る必要はない場所でしょう。

そういえばこのお店のマスターが最近ヤフーニュースからたどっていったところで、最近のコロナの件で取材を受けている動画がありました。
かなり切迫しているようでした。
なんとか持ちこたえて欲しいという思いしかありません。また小倉に行くことがあれば立ち寄りたい場所です。

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主作成しています(^^)

 

Youtubeチャンネル(トッシイの麻雀店巡り)

https://www.youtube.com/channel/UCSNg9eR6fV7BIkYvQnUIcjQ

※気が向いたらチャンネル登録をしていただけると嬉しいです(^^)

 

健康麻雀&ノーレート麻雀店検索

https://kenko-norate-mahjong.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました