【フリー雀荘 777店舗目】スリーファイブ池袋 東京都の池袋

フリー
おはようございます。トッシイです。
 
最近1.0のお店にチャレンジを始めました。
 
最初は楽しさよりもレートの怖さのほうが上回っていて、雀荘の前まで折角行ったのに引き返してきてしまうなんてこともしばしばありました。
 
訪問頻度が減っていたのはそういう面も大きかったかと思います。
 
でも最近はその怖さを乗り越えることが少しできたのかもしれません。
 
雀荘巡りの楽しさを再び感じることができるようになってきました(^^)
 
まだまだですが、0.5とは違う1.0ならではの楽しさを少しずつ味わえるようになってきた気持ちです。
 
こういう新しい感情を発見できるのは素直に嬉しいです(^^)
 
今回は池袋まで行ってきました。
 
というわけで今回の目的地は
 
スリーファイブ池袋  東京都の池袋
 
です。
 
奇しくも今回のお店が777店舗目となりますが、そこで555のお店に行くことになるとは(^^;
 
場所は池袋にあるマーチャオのちょっと先にあります。近くまで行けばすぐわかると思います。
 
こちらです。
 

 

 
入口にはなんかすごいのが飾られてました。
 
このお店の店長らしく、この日初戦で同卓したプロの方です。
 

 
店内には麻雀卓が10卓以上あり、月曜日の17時でフリーが3卓立っていました。
 
スタッフは常時3名以上体制のようです。
 
ルール説明のときに
 
店長「さかえグループに行ったことありますか?」
 
といわれたのですが
 
私「さかえグループってなんですか?」
 
と返しました。
 
自分はそもそも1.0の世界をほとんどしらなかったため、「さかえグループ」すら良くわかっていなかったのです。
 
なにせ、さかえ〇〇店とかって名前ならわかるんですが、ここはスリーファイブっていう店だから突然「さかえ」といわれてもわからなかったわけです。
 
どうやらカボグループがそうだったように、さかえグループもいろいろあるっぽいですね。ルールはどのくらい共通化されているかはまだわかりませんが。
 
早速待ち席にてルール説明を受けました。
(このあたりのルールはホームページに全部載っていました)
 
・1.0-1000-2000
・ゲーム代金600
・トップ賞300
・アガリ連荘(オーラスのみテンパイ連荘)
・赤は各5に一枚ずつ
・鳴き祝儀500
・1本場1500
・途中流局なし
・流し満貫なし
・赤⑤のみで1ハン役となりあがれる
・チョンボは2000点オール
・Aトップ採用
 
という形です。
 
Aトップというものがあり、2着目が25000点未満で終了の場合に、2着の順位ウマがプラス1000からマイナス500になるというもののようです。もし余裕のあるトップ目に立つことができたならAトップを狙う価値はありそうです。
 
客層ですが、やはりピンということもあり年配者が多いですがちょいちょい若い人もいるんじゃないかと思います。自分がこの日同卓した人には若い人もいました。
 
しかしこのお店に入るときはやっぱり感慨深いものがありましたよ。
 
以前スリーファイブ町田店というところに入ったんです。
 
なんていっても555ってくらいだから0.5のお店と勘違いしたんですよ(笑)
 
で入ったら「ピンです」といわれて、「じゃやめます」とすぐにエレベーターを降りた覚えがありますからね(^^;
 
ついにこのお店に到達できたんだという喜びがありました。
 
初戦からプロ2名と同卓することになりました。
 
おまけにそのうちの1名は入口に飾られていたWRCリーグ優勝とかいうプロの方でした。
 
やはりプロの方々は強かったです。
 
ただ自分の下家の最高位戦の若いスタッフの方は、フロー手順が
 
発声→開示→取牌→打牌
 
と何度かやってしまっていて、そのあとに
 
発声→開示→打牌→取牌
 
に直してました。
 
やはり競技麻雀慣れしているとこういうところはあたふたする人もいるようで、ちょっとニヤリとしてしまいました(^^)
 
初戦はラスでしたが、2戦目はプロ2人が抜けてお客さんで丸になり絶好調となりました。
 
配牌からツモまで全部よくて、もう無茶苦茶でしたw
 
東場からこんな感じ
 
 
2戦目はなんと大トップのAトップとなりました。
 
結果は
 
4着→1着
プラス4,000
 
でした。
 
また帰るときに新規の人は景品がもらえるようで、自分はハンカチをもらいました。
 

 
また池袋店の実で使えるゲーム券をいただきました。
 

 
なんにしろこれで自分も「さかえグループ」のお店に初めて行くことができました。
 
これからしばらくは一旦このグループのチェーン店を巡ってみようかなと思っています。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました