【フリー雀荘 917店舗目】麻雀スクエア 宮城県仙台の国分町

フリー

YouTubeチャンネルを開設しました。

 

動画ごとに5つのお店を巡っています。

 

 

それでは雀荘巡りです。

 

日帰りの仙台遠征の2店舗目に向かったのは、先ほどの勾当台健康マージャンの近くにある

 

麻雀スクエア    宮城県仙台の国分町

 

です。

 

国分町には沢山の雀荘がある感じですが、ピンのお店が多く、なかなか普通に検索してもよくわからないお店もあったりします。

 

そんななかでこの麻雀スクエアは最近オープンしたお店で、麻雀王国にも詳しく載っていて安心して行きました。

 

こちらです。

 

 

 

 

実は入り口がわからずに何度もさ迷いました。最終的にはお店に電話して、ビルの下まで降りてきてもらった。

 

いや、多分最初は普通の人なら間違えるんじゃなかろうか(^^;

 

麻雀王国にも載っていましたが、店内の内装は非常にお洒落。

 

バーも併設しているので、もちろんお酒も飲むことができます。

 

開店時間に来てしまったので、到着時はスタッフが3名体制でお客さんがゼロ。

 

「あー、もしかしたら打てないかな?」

 

と思ったら、メンスリーで卓を立ててくれることになりました(^^)

 

メンスリーはスタッフは強いけど、会話のなかでお店のことも聞けたりするし特かなと思い始めています。

 

麻雀はほぼ運だし、あまり気にしてもしょーがない。

 

ルール説明を受けました。

 

・1.0-1000-2000

・ゲーム代600

・トップ賞300

・テンパイ連荘

・赤が各5に一枚ずつ

・門前祝儀500

・一本場300

・永久ポッチあり

・55000コールド

 

最近オープンするお店は、やはりトップ賞300が普通なのかもですね。

 

 

使用した麻雀卓

 

 

スタッフはみなさんがイケメン揃い。マスターだけが少しゴツい感じ(笑)

気持ちのよい青年たちでした。

 

初戦はマスターが鬼強でコールド。

 

2戦目は初戦キツかった青年がトップで終了。

 

私はほぼ脇から見ていただけですが、トントンでした。

 

結果は

 

2着→3着

プラス1300

 

帰り際。

 

普段はLINE登録でのポイントが付与とか滅多にやらないのですが、応援したくなりめんどいけどLINE登録しました(笑)

 

というわけで

 

麻雀スクエア    宮城県仙台の国分町

 

楽しく打てました。

 

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました