【フリー雀荘 952店舗目】フェイク 栃木県の足利市

フリー
おはようございます。
 
今回から少しの間、栃木遠征になります。
 
栃木にもいろいろな思い出がありますが、一番思い出に残ってる場所はどこでしょうか。色々ありますが、やはり
 
矢板にあった健康麻雀ゆっくりでしょうか。フリテンロンありの麻雀を正式なルールとしてやっているお店は、950店舗を超えてきたいまでもこのお店1軒ですからね。非常に記憶に残る場所でした。
 
栃木もちょいちょい雀荘検索していますが、最近になりちょいちょい新店舗が出てくるようになりました。とはいえこのご時世で新店舗として掲載されていても、実際に電話してみるとずっとつながらないお店があったり、今度行こうと思っていたお店がしばらく店を変えていなかったりと色々ありました。
 
その中で連絡がついたお店を巡っていくことにします。
 
というわけで今回の目的地は
 

 

フェイク   栃木県足利市

 

 

 

です。

 

 

 

初めて自分の車(正確には妻の車(^^;)で行くことにしました。

 

 

 

こちらです。

 

 

 

足利市駅の駐車場に停めて、そこから徒歩5分くらいでした。
 
もちろん足利市駅からも同じくらいの距離で歩けます。

 

 

 

 

 

3人麻雀と書いてありますね。

 

 

 

栃木でも3人麻雀のお店が続々とオープンしています。

 

 

 

 
開店時間に行くと既に1卓立っていました。
 
基本的には3人打ちのお店なのですが、週末は4人集まれば4人打ちも開催されるらしいです。
 
おそらくこの日は私があらかじめ
 
「4人打ちでやりたいのですが」
 
とお願いしてあったので、あらかじめ準備してくれていたのではないかと予想します。
 
ありがとう。
 
そういうことなので、3人打ちのルール表はありますが、4人打ちのルール表はありません(^^;
 
口頭で軽くルール説明を受けました。
 
・1.0-1000-3000

 

 

・ゲーム代600

 

・トップ賞200

 

・テンパイ連荘

 

・赤が各5に1枚ずつ

 

・門前祝儀500

 

 

 

ということです。

 

 

 

あっ言い忘れましたが、お客さんもスタッフさんも若かった(^^)

 

 

 

いやー、最近若い人と麻雀打つと緊張するんだよなーw

 

 

 

今回は麻雀卓の写真を撮り忘れてしましましたが、さすがに新店舗ということで店内も麻雀卓もピカピカでした(^^)
 
麻雀の結果は
 

 

3着→3着

 

マイナス3300

 

 

 

私・・・2回しかあがれませんでした。

 

 

 

それでもこのマイナスで耐えたのでよしとしましょう。

 

 

 

皆さん流石に「川越から来た」というと驚いて呆気に取られていましたね。

 

 

 

とはいえ私にとっては日常ですので、

 

 

 

「好きなことしてるんだから、まー普通っしょw。ついこの間は日帰りで高岡いってきましたよ」

 

 

 

と追い打ちをかけるくらいの返ししかできませんでした(笑)

 

 

 

このあとは車で宇都宮に向かいました。

 

 

 

でした。

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました