【フリー雀荘 973店舗目】フリテン君 千葉県の津田沼

フリー
週末の雀荘巡り。
 
千葉県を巡り、この日最後に到達したのが津田沼です。
 
津田沼も多くの雀荘がありますね。おまけに、スタンプのあるあの通り。すごくないですか。
 
実は雀荘が4軒ほど連なっているんですよ。
 
スタンプ
千草
微笑
フリテン君
 
その一番下にあるフリテン君が今回の目的地です。
 
フリテン君 千葉県の津田沼
 
こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

いやーとにかくこのビルは面白いですねーw

 

 

 

ここに来た人はわかると思いますが、トイレも鍵付きでお店で鍵を借りないとトイレに入れないんですよw

 

 

 

以前ここにきたのは千草にきたときでしたね。競技麻雀を打ちに来たと思ったら、まさかのテンニの完先を打つことになった思い出の場所です。

 

 

 

そのすぐ目の前にあるのがフリテン君。

 

 

 

日本で一番ある雀荘名ランキングの間違いなく上位に食い込んでくるであろう店名です。

 

 

 

店内に入ると、フリーが2卓たっていて常連さんが沢山。

 

 

 

2卓立っているけど、打ってないで後ろ見している人が3名はいたと思います。

 

 

 

で局の合間にああだこうだ言い合ってる。

 

 

 

歴史を感じ内装と、常連さんのいきいきとした笑い

 

 

 

こういう風景は見ていて楽しいですね。

 

 

 

ルール説明を受けました。

 

 

 

・1.0-1000-2000

 

・ゲーム代600

 

・トップ賞100

 

・赤が各5に1枚ずつ

 

・門前祝儀500

 

・60000コールド

 

・箱下精算なし、トビ賞500

 

 

 

ルール表があるんですが、これが手書き!

 

 

 

熱い!

 

 

 

 

 

 

待ち席にいる間、マスターと沢山話をする機会がありました。

 

 

 

 

フリテン君はここで既に40年以上は営業しているようです。

 

 

 

そして、このビルにはもともと7軒の雀荘が入っていたらしい。

 

 

 

そうビル全体が雀荘ばかりだったらしいです。

 

 

 

会話しながら古き良き時代の思い出を語ってくれました。

 

 

 

話好きのマスターだったので、もっともっと話をしたかったなー(^^)

 

 

 

まーとにかく、いい雰囲気の店内でしたよ。

 

 

 

同卓した面子もみんな笑顔で楽しそうに打っていました。

 

 

 

沢山笑いながら打つことができました。

 

 

 

麻雀のほうは

 

 

 

2着→3着

 

マイナス1200

 

 

 

という結果でした。

 

 

 

結局この日はノートップでしたが、最後にいいお店で遊べてよかったです(^^)

 

 

 

というわけで

 

 

 

フリテン君 千葉県の津田沼

 

 

 

楽しく打てました。

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました