【フリー雀荘 1005店舗目】ユーユーユー 静岡県の浜松

フリー
日帰りの浜松遠征

 

一店舗目のJ-boyから、常連さんの車で次の目的地である

 

ユーユーユー    静岡県の浜松

 

の近くまで送ってもらいました。

 

えっと、お店の名前この名前であってますかね(^^;

みんな「ユーユー」と言ってました。

 

実は浜松に来る前日に電話したら

 

「うちはセット専門です」

 

と言われたお店。

 

でもJ-boyでユーユーのことを聞いたら

 

「フリーやってるはずですよ」

 

と言われてとりあえずダメもとで行ってみることにした。

 

後で分かったことですが、電話ではどのお客さんにも基本的には「セット専門です」ということを言ってるらしい。

 

でも普通に広告媒体ではフリーをうたっているわけで、正直意味がわかりませんね(^^;

 

でもそういうスタンスのようです。

 

こちらがユーユーです。

 

 

 

 

 

土曜日の12時でフリー1卓、セットが2卓立っていました。

 

店内は広々としていて、卓数は10卓以上はありました。

 

正直電話でのやりとりで、あまり良い印象のお店ではなかったのですが、

 

最終的には評価は一変しました。

 

スタッフのルール説明は分かりやすく丁寧だし、マナーも良い。コロナ対策をしっかりした麻雀卓。帰り際もエレベーターのところまで見送ってくれたりと、素晴らしかった。

 

このユーユーは、昔はさかえだったのですが、そこから独立したらしい。ルール表にはその面影があります。

 

ただ、ルールの細かいところは色々と変更を加えてあるので、注意が必要です。

 

こちらがルールなどです。

 

・1.0-1000-2000

・ゲーム代600

・トップ賞400

・東場アガリ連荘、南場テンパイ連荘

・赤が各5に1枚ずつ

・鳴き祝儀500

・1本場は300

 

ここまででも赤5pであがれなかったり、本場300だったりとさかえと違いはありますが、もっと大きな違いがあります。

 

Aトップがありますが、このAトップによる順位ウマの変動が結構大きく違います。

 

25000点を基準点として

 

マルAの場合  +6   -1   -2  -3

マルBの場合 +2   +1   -1  -2

マルCの場合 +2   +1   0   -3

 

となります。

 

とにかくマルAの時が非常に大きくなります。

 

南場に入って余裕があるなら、何が何でもマルAを狙いたくなりますね。

 

ここまで順位ウマに変動があるのは珍しいと思います。

 

こちらがルール表です。

 

 

 

このときのルール説明もかなり丁寧で良かったです。

 

ほどなくして案内されました。

 

麻雀の結果は

 

2着→2着

プラス3600

 

となりました。

 

両方ともマルCとなり、2-1-0-3の順位ウマとなりました。

 

下家にいたじーちゃんが連ラスだったけど、内容も酷かった。

 

東場と南場を間違えてチョンボしちゃうし、振り込みマシーンになってました(^^;

 

ピンのレートで麻雀を打つなら、自分ならチョンボしてしまうような調子ならすぐやめて帰るんだけど、まだまだ打っていく感じのようでした(^^;

 

いずれにしろ、電話では基本的にフリーはやってないと返答するようなので、注意が必要です(^^;

 

というわけで

 

ユーユーユー 静岡県の浜松

 

楽しく打てました。

 

このあとですが、ちょうどエレベーターまで見送っていただいているタイミングで、「ささかぜ」のマスターから電話が来て

 

「集まりそうだからうてるよー」

 

と言っていたので、すぐに次の目的地である「ささかぜ」に向かいました。

 

ではでは。

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

 

 

 

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました