【フリー雀荘 1315店舗目】けやき 大阪府の江坂

フリー

三人打ち雀荘巡り2日目も後半です。

徐々に3人打ちの所作に慣れてきてはいますが、まだまだおどおどしているし色々とやらかしたりもしますw

とはいえ短期間で一気に成長するためには、「習うより慣れろ」の考え方があるので、まずはそういう雰囲気に飛び込んでみるのが大事だと思ってます。

引き続き向かったのは

けやき 大阪府の江坂

です。

こちらです。

看板にあった「水谷葵」さんて、たしか札幌のりっちかっとさんが大好きな人じゃなかったっけ。

どうだったっけ(^^;

到着したのは平日の夜。

フリーが1卓立っている状況でした。

スタッフは2人体制ぽかったです。

軽く談笑しつつ楽しそうに打ってました。

このお店のマスターが自分のツイートにリプライしてくれたことがあって

アガリ時に役の申告は必須でしょ

というのを言っていたんですが、到着早々役の申告をしっかりしているお客さんをみて

あっちゃんとやってる

って思って安心しました(^^)

店内は非常に綺麗でしたし、接客してくれた若い男性も非常に真摯に頑張ってルール説明してくれました。

実はルール表を写真に撮り忘れてしまったため、今思い出せる範囲で箇条書きしていきます。

そういえばこのお店のルール表のフォーマットも、せる雀にあったものと同じでしたね。

かなり出回っているルール表なんでしょうか(^^;

まーわかりやすくていいんですが。

・3人打ち

・0.5

・沈みウマ10(500)

・トビ10(500)

・完全先付け

確定喰いタンあり

 この確定喰いタンありってのは初めての経験でした。つまり、14s待ちにとれるような待ちではあがれませんが、25sまちのようなタンヤオが確定しているような待ちの場合は喰いタンであがれるということです。

 最強すぎるでしょ!!!!

 って思うんですが、このお店の赤ドラが5が全赤ってわけじゃないのがミソですね。

 こんな感じで5が全赤ではなくて、1pと1mなんかに赤ドラがついているのが特徴です。

 とはいえ喰いタンありはかなり強いとは思うんですが、自分はそもそも標準的な関西サンマを習得したくて雀荘巡りを今現在しているので、喰いタンであがろうとはしなかったんですが(^^;

・抜きドラは華牌で空気扱い

・5p、5s、華牌に金牌が入っていて祝儀対象になります。

・祝儀は、一発、裏ドラ、金牌で250です。

 祝儀は0.5の場合は、200、250、300のところがありそうですね。自分は今のところ250以上は若干ハードだなっていう印象なんですがどうでしょう。

なんにしてもルール表自体を写真を撮り忘れてしまったので、こうやって記事を書きながら復習できないのが非常につらいですw

それ以外の写真はちょいちょい撮っていました。

この「お願い」のやつは大事ですね。

自分はいまだにアガったときのお作法がわかってないです。

あがったらまず

①待ちをさらっと「147p待ちです」とか言ったあとに、その部分の手牌をちょっとクイッとわかりやすく明示する

②役を申告

③すぐに表ドラまでを下に抜き出して並べちゃう。華牌も一緒に。

③最後に裏ドラをめくる。そこで再度指を折ってかぞえるとかなのかな?どうなんだろうかw

このお店でちゃんと長く打てば、もしかしたら申告をしっかりできるようになるのかもしれないです。

使用した麻雀卓です。

麻雀の結果は

3着→2着→2着

マイナス6100

となりました。

ここでも普通に負けましたが、今は正直なところ負けるのは当然として、場の雰囲気だったり所作になれることが目的なので結果はそこまで気にしても仕方ないとは思ってます。

まー、財布には非常にいたいんですが。

多分成績管理もしていくので、今月は相当ひどい成績になると思われます。

しかしこのお店でのゲームはちょっと疲れが限界まで来てましたね。

途中打っていて、自分が何家なのかもわからなくなりパニックになってしまいました。

なんとか崩壊とかっていうんでしたっけw

とりあえず4ゲーム打とうとしていましたが、危険だったので3ゲームで終わりにしてきました(^^;

マスターさんは非常に誠実な方のようなきがするのでいつかお会いしたいのですが、それはまた次の機会にとっておきます。

というわけで

けやき 大阪府の江坂

でした。

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました