【フリー雀荘 1618店舗目】雀太郎 千葉県の勝田台

フリー

土曜日の雀荘巡りの最後に向かったのは

雀太郎 千葉県の勝田台

です。

雀太郎といえば一度京成臼井のお店に行ったことがありますが、そこが2店舗目を勝田台にオープンしました。

この場所はもともとモンドというお店がはいっていましたが、そこに新しく雀太郎の2号店がオープンしたという感じです。

こちらです。

駅からは徒歩数分で近いです。

到着時の店内の様子です。

麻雀王国には10時からラストなんて営業時間が書いてありますが、夜はキッチリ決まった時間に閉店するようです。22時だったか23時だったと思います。セットの電話がかかってきましたが「〇〇で閉店するのでそれまでなら」という感じで言ってましたね。千葉の方だと24時間やってる店も結構ある気はするんですが、しっかりしていました。

入店してすぐに個人情報を書くんですが、そのときにスタッフさんが気づいて

「あれっ?もしかしてブログの人?」

って感じで言われました。

前に京成臼井でスタッフをやっていた人で自分のことを覚えていたようです。

本当に雀荘のスタッフさんてのは記憶力が凄いなと毎回驚かされます。

すぐにフリー客がいる前で

スタッフ「有名人だよ」

なんて宣伝されていました(^^;

前はこういうの嫌でしたが、今はもうそれがきっかけで話題がうまれるので歓迎ムードです。とはいえ自分から雀荘巡りしているSNSのトッシイですとは名乗ることはしませんが(^^;

このお店の一番の特徴は「積み立て」というやつです。

以前のブログでも書いてました。

ルール表のゲーム代のところが

ゲーム代500、積み立て100と書いてあるんですよ。

これを「実質ゲーム代600ってことですよね?」

と言ったらしっかり否定されたのは記憶に新しいですねwそのことも上の京成臼井のときのブログに書いてあります。

合計21500ほど溜まっているようですね。

実は自分、門前赤3の出アガリをしてしっかり積み立てを回収してきました。メチャクチャテンションあがりました(笑)

というわけで積み立てが一番の目玉なわけですが、それ以外のルールを軽く箇条書きすると

・0.5-500-1500

・ゲーム代500

・積み立て100

・テンパイ連荘

・各5に赤が1枚ずつ

・門前祝儀300

・箱下精算なし

・60000コールド

とこんな感じです。

祝儀が300なのがちょっと大き目で、しっかりリーチして祝儀をGETするのが一番大事になります。

こちらがルール表

ルールを読んだ後少し間があったのですが、その間にママさんがゼリーを持ってきてくれました。

こういうの嬉しいですよね。

自分はチェーン店の事務的な対応も安心でいいんですが、こういうアットホーム感のあるお店の方が好みです。

このあと卓に入って打ったんですが、最後まで笑いの絶えないすごい楽しい時間でした。

初戦はノーホーララスなんて食らってしまい、有名人なんて言われたのに全然格好付かないじゃんとおもってはいたんですが、2戦目は何度もあがって挽回できました(^^)

結果は

4着→1着

プラス2400

となりました。

2戦目のオーラスは門前赤3を出アガリしてプラス1000もGETしました!

この時対応してくれたスタッフさんはいつも自分のブログを読んでくれているということだったんですが、こうやって自分がリスペクトしている雀荘のスタッフさんにファンになってもらえるのは本当に嬉しいです。

というわけで

雀太郎 千葉県の勝田台

楽しく打てました。

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

ホームの健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました