【フリー雀荘 1614店舗目】麻雀cafeのどか 岩手県の盛岡

フリー

八戸遠征の最後は、一気に岩手県の盛岡まで新幹線で移動しました。

盛岡に新しくオープンしていた

麻雀cafeのどか 岩手県の盛岡

が目的地です。

お店自体は大分まえにオープンしていたのですが、なかなかいくことができずやっと来ることができました。

八戸から盛岡に移動してきて最初に思うのは、やっぱり駅前が盛岡は大都会だなーと感じるところですかね。

駅からは、どうでしょう、10分ちょっとはあるいんたんじゃないかとおもいます。

こちらがお店です。

麻雀王国のページに色々と細かい情報などが載っています。

麻雀cafe のどか - 盛岡市/岩手県 [麻雀王国]
麻雀cafe のどか/マージャンカフェノドカ (盛岡市/岩手県)の店舗情報は麻雀王国でチェック!地図、ルール、写真、動画、イベント、求人、クーポン、プロ出勤情報、お店のイチオシなど、情報が満載!

Xのアカウントもありました。

ビールのマークなんかもあるのでもしかしたらノーレートフリーを毎日やっているわけではないのかも?何にしろ遠方から行く場合は電話確認してから行くのがいいと思います。

到着時の店内の様子です。

フリーが2卓と、麻雀教室っぽいのが1卓立っていました。

麻雀教室のほうは女性のお客さんを女性スタッフさんが丁寧に指導してました。

ルール説明を受ける前に個人情報を書いて登録するわけですが、ここでもすぐに

「トッシイさんですか?」

となりました。

なんというか最近はXをやってそうなスタッフさんが居るお店では高確率でこうなりますね。

自分から雀荘巡りをしているトッシイですということは滅多にないので、こうやって相手が気づいてくれると本当に会話が広がるので嬉しいです。

ルールは最近のノーレートフリーは全部これなんですが

Mリーグルール準拠ということです。

・赤ありノーレートフリー

・入場料500円

・1ゲーム500円

・50分プラス1局

と言う感じです。

ノーレートフリーということもあり成績管理もちゃんとやっているようですね。

こちらが使用した麻雀卓。

最新卓でした。

ちなみにドリンクはフリードリンクではないので、別途お金がかかります。

喉が渇きすぎていたのでコーラを頼みました。

持ち込み可なので長く打つ場合はペットボトルなどを持ち込むのがいいと思います。

このあと2ゲーム打ったんですが、自分の卓の同卓者は全員若い人たちで真剣に打っていました。

まだ点数計算勉強中の人もいて(というか全員?)、毎回あがった後の点数申告までに時間がかかっていましたね。

でもこういうときベテランさんは勝手に点数を言ったりはしないのがマナーだとは思ってるので、このときもその人が点数申告するまで同卓者全員待ってあげて、間違っていたら訂正してあげるというようにしてました。

時間制限もあるので賛否両論あると思いますが、自分はいつもこうしています。

彼らはそれなりの勇気をもって頑張ってフリーに来ていて、きっと申告の際は必死に符計算しながら点数をはじき出しているので応援したいです。

麻雀の結果は2ゲーム打って

2着→2着

となりました。

Mリーグが始まると同時に、全国各地にノーレートフリーがどんどん増えてきました。最初はMリーグのギャンブルうんちゃらが嫌いで否定的な気持ちもありましたが、こうやってノーレートフリーの裾野が広がっていて、麻雀初心者の受け皿が増えているのはなんか嬉しいです。

あと記念に受付にあった近藤さんのグッズ?のようなやつを撮ってきました。

自作?かと思ったんですが、どこかで売っているっぽいです(笑)

帰りに買ったお土産

べたべたな駅弁です。

かなりイマイチでしたw

というわけで

麻雀cafeのどか 岩手県の盛岡

でした。

これで八戸遠征は終了ですが、特に八戸市では記憶に残る雀荘が3店舗もありましたし、やっぱり遠征はいいなーと改めて思った1日でした!

ではでは!

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

ホームの健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました