【フリー雀荘 199店舗目】チャーピーハウス仙台

フリー
8月が始まりました。が、まだここ数日は7月のフリー雀荘に行った話になります。7月の戦績は後日まとめますが、結局100半荘くらい打ってました。天鳳もそれなりには打ちましたがフリーの方が打ってましたね(^^;
 
さて、仙台2日目最初に向かったのは、
 
チャーピーハウス仙台店
 
です。
 
実は仙台に向かう前にチェックしていたときに、一番気になっていたお店。
 
なんといっても外観の写真がおしゃれでかわいい。写真を下に貼ってありますが、煙たい雀荘のイメージとは程遠いイメージです。
 
外観はこちら
 

 
外観みてテンションあがるのは久しぶりです。
 
名前もなんだかよくわからないけど、おしゃれ。先日の55はうすも、はうす仲間だけど、全然チャーピーハウスのほうが良い響き。オーナーの飼っている猫なのか犬の名前なんだろうかw
 
階段を昇ると店内です。階段もきれい。

 こちらがホームページ
 
プルダウンか、一番下のフッターからフリーの説明に飛べます。でもせっかくだから、スマホ対応したらいいのになって思いました。スマホからだとやはりページが非常に見辛いです。ここが少し残念。今ってみんなスマホからチェックしてるからね。
 
そしていよいよ店内に入りました。
 
店内はもちろん綺麗でおしゃれ。壁とか柱とか。待ち席もいい感じで、漫画喫茶のような本棚。いい感じ。
 
ルール説明はカウンターで受けました。カウンターがあるとそれだけでおしゃれになりますよね。八王子のアクアもカウンターがあっておしゃれだった。(ジャンゴは肉が並べられてたので、すでにカウンターの用途ではなかったな)
 
と話がまたちょいちょいそれました。
 
今まではホームページの写真しかみてなかったけど、とにかく店内に入って回りを見回したら、予想以上でした。ちなみにトイレもきれいだった。
 
おまけに、どうやら待ち席は一時間100円で(だったと思う)、漫画喫茶として使えるらしいです。こんなプランがある雀荘も初めて(^-^)蔵書の数もかなりありましたよ。
 
さて、それでは肝心のルールになります。細かいルールは先ほどのHPのほうに記載があります。
 
・0.4の400円800円
・ゲーム代350円
・トップ賞100円
・赤は各5に一枚ずつで、鳴き祝儀100円
・テンパイ連荘
・55000点終了あり
 
点4は199店舗目にして初めてです。それ以外は普通の鳴き祝儀の0.5とかと変わらない感じ。
しかし0.4は珍しい。
 
また実は、新規の場合は初回からキャッシュバックで1ゲーム代キャッシュバックがつくのもよかったです。
 
そして、このチャーピーハウスで一番びびったのが、友達紹介システム。
 
友達紹介で1000円キャッシュバック
しかし、学生を紹介してくれたら、2000円キャッシュバック
 
まじか。やはり低レートの雀荘にとっては、学生というのはかなりの潜在能力を秘めたものらしい。
 
あとはポイントで景品などに交換できるシステム。ノーレートのラブリースマイル中野店でもあったやつですね。
 
ゲームは3ゲーム打ちました。
 
2着→2着→3着
0-2-1-0
マイナス1950
(初回キャッシュバック350円含む)
 
メンバーの対応もいいし、お店の雰囲気に飲み込まれてか、客もマナーよかったです。このレートに来る人は、普通に麻雀が好きな人が多いですからね。
 
負けはしましたが、本当に最近ラスを引いていない。ツイてますねwどこまでラスなしが続くんだろう。
 
今回行ったチャーピーハウス仙台店は、やっぱり居心地がいい雀荘でしたね。このあといった雀荘でも「さいきんは結構チャピーいっちゃってるかな~」なんて話をしていた人がすぐ近くにいたし^^;0.4っていう微妙なレートも何気にこのエリアにおいては効果があるのかもですね。
 
最後に女性スタッフが多いので、セクハラ禁止のマナーが明記されています。これは名古屋のひまわり以来ですね(^-^)/今度は女性スタッフの多い日に行きます。
 
でわでわ。
 ※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました