【フリー雀荘 238店舗目】雀笑家 新橋 ノーレート

フリー
今月はいろいろ健康麻雀巡りをやりながら、実は天鳳を相当打ちました。打ち方をいろいろ悩みつつ実践するためにサブアカつくって打ったのですが・・・・。
 
月間半荘100ゲーム、東風150ゲーム
 
くらいは打ちましたが、先ほど13連続逆連帯となりゲンナリ。
 
東風も半荘も、かなり押し気味に打ったらどうなるかやっていたのですが、特上入りしてからはさすがにダメでした。押し方にもいろいろあると思うから、単純に自分がへたっぴなだけだったんだとは思いますが。来月からはまた本アカに絞って鳳南を再開しようと思います。
 
さて、先日は変わった名前の健康麻雀に行ってきました。新橋にある
 
雀笑家 新橋店
 
です。
 
新橋駅を出ると、歴史あるニュー新橋ビルがありますが、その中にあります。このビルは昔よく来ましたw ワイシャツなんかを買ったりしたし、小さなゲームセンターがあって、そこでよくゲームしました。
 
実はこのビル、古そうな雀荘が他にもいくつもあるんですよね。びっくりしました。歴史を感じるビルですよほんと。
 
こちらです。

 
こちらが案内でもらったチラシです。

 

 
この雀笑家は、なんと全ての卓が、アモスレックス最新卓でした。後から聞いた話ですが、この雀荘のすぐ隣には「大洋技研?」だったっけな。このアモスの機械を作っている会社が入っていて、この雀笑家もこの会社が運営しているらしい。
 
つまりこれって、作られた最新機種をこの雀笑家で運用テストしてるってことなのかな。
 
なんか受付をすますとアモス用のICカードみたいなのを作ってくれて、それを卓のポケットにセットするんですよ。そうすると、試合が終わって卓にある「送信」ボタンを押すと、PCに全ての個人成績が記録されて成績管理されるというわけです。
 
実際にここではこの機能を使って大会も行っているようです。
 
ちなみに店内には、よくツイッターで流れてきていた「アモス麻雀大会?」の女流の方々の写真が沢山ありました。あー、あの大会はここで行われていたのかーと(^^) すごく偶然ですが、結構すごい場所にきてしまった。
 
ちなみにこちらが雀笑家ので撮影された最新卓のニュースページ。この写真と今いる場所を見比べて、この場所だと確認w
 
 
■雀荘情報
経験者向けのランキング戦は毎週水曜日のみ開催となります。
初回は700円
二回目からは2200円
時間制限ありで、1試合終わるとみなさん決められた卓に卓移動します。
 
いやーしかし、モノホンの最新卓で健康麻雀とはなんとも。お年寄りはみんな送信ボタンを押す力が弱くて
 
ばあちゃん「せんせーー。うごかないよーー」
マスターの兄ちゃん「押す力がよわいだけです」
 
のやりとりを何度かきいた^^;;
 
自分くらいの年齢が来るのはやはり珍しいらしく、ずっとあちこちから
 
「あの人はプロなのかな?」
 
と最後まで勘違いされていた。直接プロなの?ってきかれても
 
「プロじゃないですよ」
 
とこたえるんだけど
 
「じゃあフリーターで遊んでんの?」
 
といわれるから
 
「ちゃんと仕事してます」
 
となり
 
「会社では指導する立場なのかしら?」
 
とかなり、こういう質問攻めは勘弁w
 
でもなんだかんだ言って、ああだこうだいいながら非常に楽しかったです。
 
結果は4ゲーム打って
 
4着→2着→3着→1着
1-1-1-1
 
でした。
 
いつか大会巡りもやってみたいので、その時にはきっとまたここに来ることになるのかな(^-^)
 
でわでわ
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました