【フリー雀荘 245店舗目】麻雀クラブ柳八重洲 東京

フリー
先日、世界リーチ麻雀選手権というものがあり、そこでは
 
ともたけプロ
 
という方が優勝した。
 
そのともたけプロが、ラスベガスに向かう少し前に同卓することができたのが、こちらです。
 
麻雀クラブ柳八重洲店  ノーレート
 
です。
 
銀座線の京橋駅から、徒歩3分くらい。
 

 
 レトロ感のある扉

 
毎週日曜日のみの限定開催で、連盟公式Aルールでの、ノーレートを行っています。
 
ともたけプロが常勤
 
1ゲームが500円
5ゲーム券が2000円
1日打ち放題が3000円
 
50分打ちきりで、毎回席替えがあります。
 
朝から行けば10ゲーム打てるようなので、ガチ目に一日朝から打つならかなりお得。
 
成績ランキングがあって、みなさん競っている様子。みんな現状ポイントのことを気にしながら打ってました。
 
麻雀王国に詳しく載っていました。
 
 
この毎回席替えがある50分打ちきりは、本当に飽きないので好き。このときも本当は3ゲームで帰ろうと思ってたのに、結局7ゲームも楽しくて打ってしまった。
 
店内は年期の入った部屋ですが、天井に液晶テレビが付いていて、麻雀放送が流れてた。
 
ちなみに、自分はギリギリともたけプロしか名前がわからなかったけれど、どこかで見たことがあるなーっていう人が沢山いました。
 
女流の人もあとから二人くらいきて打ってたのだけれど、どちらも名前が分からず。オクタゴンでみた人もいた気がする。
 
それにこのときは丁度最強戦のプロ予選をやっていて、ずっとみんなで待ち時間なんかに、ああだこうだ言いながら、パブリックビューイング。
 
ともたけさんは、テレビみながら麻雀ずっと打ってたなー。いろいろ毒舌で文句言いまくってたけど、面白い。ここに集まる人たちは、そもそも競技麻雀が大好きなので、ああだこうだとそりゃあ盛り上がるわけですよ。おまけにこの日は魚谷プロが出てたからね(^^;
 
みなさんAルールが好きなようで、巣鴨も金曜日しかいかないという人も多かった。九段下ノーブルというところが、一発裏なしのノーレートを始めたようなのですが、こちらも盛況のようで、このルールが親しまれているんだなと実感した。
 
結果は7ゲーム打って
 
2着→3着→2着→1着→1着→4着→2着
2-3-1-1
スコアは、プラス22.8
 
でした。
 
このルールで1日打ったけれど、他のルールとそれほど変わらないっていったら言い方が変かもだけど、
 
打ちにくくはなかった
 
打ち方は全部いつもの一発裏アリのままだったし。1ゲーム目からルールを意識しないで打ってどうなるかな?って試してたんだけど、スコアはプラスで終われてるのでこれでよかったんだろうか。
 
結局根底にあるのは状況判断なので、そこさえおかしくならなければ、ルールなんて関係ないのかも。
 
間違えて裏ドラめくっちゃったけどね(笑)
 
でも
 
「2000、3900です」
「11600です」
 
なんて発声したのは麻雀を始めてから初めてだったので、この点数申告のときが一番力が入っちゃったかな(笑)
 
ここまでは、
 
0.2、0.3のオンレート
0.5のオンレート
3麻
ノーレート
ネット麻雀
健康麻雀
 
そして
 
競技麻雀の世界
 
を体験できました。
 
ひとくくりに麻雀といっても、カテゴリがいろいろあるなーと思いました。
 
でわでわ。
 
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました