【フリー雀荘 273店舗目】健康まぁじゃん彩(さい) 大宮 ノーレート

フリー
麻雀王国を毎日チェックしているであろう、トッシイです。新規店舗や新規登録店舗はたまに更新されます。そこで大宮にノーレート雀荘ができたということで行って来ました。ノーレート雀荘に新規参入っていうのが、時代の波に乗っているようで気になりました(^-^)
健康まぁじゃん彩(さい)  大宮  ノーレート
です。
大宮駅からぱいんりばーの前を通過して、少し先でした。改札からだと徒歩5分くらい。
こちらです。

実は開店時間きっかりに行ったのですが、お店は閉まっていて電話も繋がらずで、アタフタしました。15分以上待ったけど連絡もつかなかったので、一旦近くの喫茶店へ。そこで再度電話したら繋がって
「お昼過ぎあたりから人が集まります」
ということだったので、そのくらいに行くことにしました。まだ開店して1ヶ月もしてないのに、開店時間に連絡もつかないのはかなりイマイチでした。せめて電話は携帯に転送とかにでもしておけばいいのに・・・。
時間になったので、移動してお店に到着。
店内に入ると、なぜかサイのイラストが。動物のサイです。
雀荘の名前は、彩の国埼玉からとった彩(さい)なのですが、なかなかそう読んでもらえないらしい。(あや)って読んじゃうみたい。というわけで、無理やり名前をちゃんと呼んでもらえるように。イメージキャラクターが動物のサイになったらしい(笑)面白い。
待合席には常連さんが一人既に待っていて、メンバー2入りで1卓立ちました。自分は4ゲーム打って帰ったのですが、最終的にお客さんだけで1卓丸になる状態でした。
やはりまだ開店して間もないので認知度が低くてなかなか人が集まらないっぽい。おまけにメンバーは二人体制なので、しばらくの間はお店に電話してから行った方が良さそうです。
この日は日曜日だったのですが、健康麻雀はとともと平日の方が人が集まるので、平日はもう少し集まるのかもしれない。
店内は新規オープンということもあり、とんでもなく綺麗でした。自分の記憶に残る綺麗な雀荘のトップクラスは、たぶん名古屋のmoguなのですが、こちらも相当綺麗。卓数は5卓で自動卓です。(moguのあの座りやすい白色の椅子に惚れ惚れしたのを覚えています)
待ち席も落ち着いています。テレビがありました。このときは競馬をつけたりして、みんなのリクエストでジャパンカップを流してた気がする(笑)平日だと相撲中継流したりもしてるみたい。
遅くなりましたが、こちらがホームページです。
ページのトップに、12月のイベント告知がありました。また料金の方は自分は
4ゲームパック  1500円
で遊びましたが、他には
1ゲームあたり430円
9ゲームで3000円パック
があります。
ルールは、時間制限ありの赤なしアリアリです。
また成績管理はシステム化されていて、このようにその日の成績がスマホで確認できます。

平日は昼間が健康麻雀で、夜がノーレートフリー。休日は終日ノーレートフリーになります。
4ゲーム打って
1着→2着→3着→2着
1-2-1-0
1500円(4げーむパック料金)
でした。
大宮駅自体にはノーレートって、自分はこの彩以外は知らないですね。少し先の宮原や上尾。手前の浦和や川越にはあるのですが。
すぐちかくのぱいんりばーも健康麻雀、ノーレートを掲げていますが、かなりそれとは違う雰囲気だったので、この彩は流行ってほしいなと思いました。
「もともとオンレートの雀荘がノーレートも始めてみました」
ってのはよくあるのですが、
「新しくノーレート雀荘を開店しました」
っていうのはあまり聞いたことがなかったので、うまくいってほしいなと思いました。
でわでわ。
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました