【フリー雀荘 970店舗目】セブンⅡ 神奈川県の溝の口

フリー
神奈川県の溝の口というと、やはり最初に連想するのが
 
スマイル
 
でしょうか。
 
最近ではZOOなんかも進出してきました。
 
その溝の口でおそらく大分昔からある雀荘が
 
セブン
 
このセブンには「セブンⅢ」「セブンⅡ」の2つのお店があり、ピンとテンゴで住みわけができていたと思います。
 
今回向かったのはこのピンのほうの
 
セブンⅡ 神奈川県の溝の口
 
です。
 
溝の口は実は南武線と田園都市線のターミナル駅となっていて、結構交通の便は悪くない場所なんですよね。
 
もっと雀荘が多くてもいい気はするんですが
 
ちなみにお店の人に聞いたら、セブンⅢのほうはフリー早めてしまい現在はセット専門になったようです。
 
これもやはり最近のことのようで、コロン禍が影響しているのでしょうか。
 
遅くなりましたがこちらがお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着したのは月曜日の13時

 

 

 

あっと驚くフリー4卓!!!

 

 

 

やべーーww強すぎ。

 

 

 

溝の口にはもうひとつポテトというピンのお店がありますが、そちらは知名度もなく人通りの少ない方向なんですよね。

 

 

 

だから溝の口でピンを打つとなるとこのセブンⅡに必然的に集まってくるのかもしれません。

 

 

 

スタッフ3人体制で、現在2入り状態。

 

 

 

待ち席にはすでに2名いたので、自分が3番手

 

 

 

うーむww

 

 

 

打てないのかこれw

 

 

 

と思いながらもルール説明を受けました。

 

 

 

ちなみに私がセブンⅢに行ったことがあると言ったら、それを聞いたスタッフさんが非常に嬉しかったようで、思い出話に花が咲きました。

 

 

 

それではルールなどです。

 

 

 

・1.0-1000-2000

 

・ゲーム代600

 

 

・トップ賞100

 

・赤が各5に1枚ずつ

 

・ただし赤はドラにはなるけど祝儀にはならない

 

・門前祝儀500(一発裏ドラのみ)

 

・60000コールド

 

・先ツモなし

 

 

 

以前のセブンⅢがあったころまでは先ヅモありだったらしい。確かに同卓者みんな先ヅモしまくってたきがする。

 

 

 

今は先ヅモなになった。

 

 

 

平日昼間からこれだけ人がはいってるんだから、正解だったのでしょう。

 

 

 

店内の客層は当然のようにご年配が殆どだけど、ちょいちょい40代から50代の人もいるようでした。

 

 

 

こちらがルール表です。

 

 

 

 

 

 

 
状況的にどこもラス半がはいらないまま、30分以上が経過する。
 
待ち席に3人の3番手なのは変わらず。
 
すぐ手前の卓にスタッフが入っていたんだけど、まーとにかくスタッフ含めて打つのが非常に遅い。
 
激遅と言っていい部類。
 
かなりタイミングが悪かったのか、まじで全然ご案内されない。
 
やっと2名ほぼ同時に案内になったわけだけど、当然自分は3番手。
 
またさらにどのくらい待つかわからない状況に。
 
すると、最初に待っていた人が
 
「おにーさん、急いでるんだろ。先に打っていいよ。俺はいくら待ったっていいんだから」
 
と先に譲ってくれたのだ。
 
なんて優しい!ありがとう。
 
ただ、そこで案内されたのが例の激遅卓ww
 
案の定
 
とにかく遅い。
 
このブログの読者であればどういう所作が発生しているかはわかると思いますが
 
私が牌を河に切っても、下家が私の牌をジーっと無言でみて、一呼吸おいてからやっとツモのモーションに入るんですよ。
 
これがとにかくきついww
 
健康麻雀なら全然OKなんだけど、ここはオンレートのフリー雀荘。時間がない中で1ゲームでもという人もいるはずで、そういう人にとっては激痛です。
 
もはや無理して2ゲーム打つのは避けたくなり、ラス半を賭けました。
 
結果は
 

 

2着

 

プラス300

 

 

 

途中下家のじーちゃんがリーチしてから最終ツモであがったけど

 

 

 

 

「いやー、時間がかかったねー(笑)」

 

 

 

とか言ってたけど、待ちが同行のまえに

 

 

 

「あんたのツモる動作のほうがよっぽど遅いわ!」

 

 

 

と突っ込みたくなった。(心の中では叫んでました)

 

 

 

でもですね。

 

 

 

それは私個人の身勝手な言い分です。

 

 

 

朝から夕方まで決まった時間打つご年配の人たちからしたら、とりあえず1日時間を潰せればいい人も沢山いるんですよ。

 

 

 

それならゲーム代がなるべくかからずに長時間遊べた法がいいわけですよ。仲の良い同じ気持ちの常連さんと会話もしながら打てるわけだから。

 

 

 

理にかなっているんです(^^;

 

 

 

それはそうと、もう一つある出来事が

 

 

 

私の対面の人がリーチしてツモったんだけど、どう考えても

 

 

 

メンピンツモドラ裏裏でハネセン

 

 

 

なんだけど満貫と申告。

 

 

 

すると、速攻でほかの2名が満貫で支払う。

 

 

 

おまけに

 

 

 

「2枚が余計だよ!」

 

 

 

と言いながらwww

 

 

 

やべーww

 

 

 

新規の自分が口を出す場面でも当然ないわけで、私もそのまま支払った。

 

 

 

ちなみに、このとき1本場だったにもかかわらず当然それも払わなかった。

 

 

 

その場面をスタッフは一部始終見ていたんですよ。スタッフも間違いなく気づいています。

 

 

 

だってまじまじと見てたもん。

 

 

 

でもね。

 

 

 

スタッフは一切間に入らなかったんですよ。

 

 

 

私がこのことをツイートしたら、結果的に結論として納得したのは

 

 

 

「スタッフはあえてそう言った場合に間に入らないようにしている。そうすることで公平性を保っている」

 

 

 

というものでした。

 

 

 

自分もこれには同意ですね。

 

 
そうしないと「なんで俺の時には教えてくれなかったんだ」となってしまいますからね。
 
様々な意見があるとは思いますが、一応自分としては上記の内容で納得できました。
 
ちょっと途中話がごちゃごちゃしてしまいましたが
 
平日昼間から4卓も立っているお店が溝の口にあったことに非常に驚きました。
 
というわけで
 
セブンⅢ 神奈川県の溝の口
 
でした。
 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました