【フリー雀荘 190店舗目】スマイル池袋 ノーレート

フリー
ここ最近はノーレート雀荘巡りになっている、トッシイです。自分がZOOに行き始めてた頃は
 
・ノーレートとか時間の無駄っしょ
・絶対マイナスが確定してるし
・初心者と弱い人が来るだけだから、勉強にすらならない
 
こういう認識で敬遠してました。自分は点3しか打ったことのない時にです。しかし今ではノーレートの楽しみ方も分かってきたかなとは思います。
 
おまけにノーレート雀荘がこんなにも沢山あるとは思ってなかったんですよね。
 
今回向かったのは池袋。
 
麻雀スマイル池袋店
 
です。
 
池袋駅の西口方面です。
 
こちら
 

 

 
フリーとセットをやっていますが、東口にもう一店舗あるほうはセット専門店。ノーレートフリーをやっているのは、西口のみとなります。
 
システムです。
 
・1時間300円
・1試合の時間制限なし 
・テンパイ連荘
・赤は各5に一枚ずつでドラ扱い
・途中流局なし
・ドリンクは一杯目だけ無料。あとは冷たい水とあったかいお茶なら無料。
 
料金が安いんですが(笑)
 
えっ?
 
ニューロン一時間600円なんだけど。
 
まー3時間いれば
 
ニューロン 1100円
スマイル  900円
 
となるのであまり差はありませんが。うーむ。
 
あとは、客層がかなり若かったです。なんとなく普通に点5とかでも打てそうな人が、ノーレートにちょこっと寄りましたって感じ。ニューロンのようにあきらかな初心者っていう人はいなかったかな。もちろんそういう人も大歓迎なんだとは思いますが。
 
しかし今回は貴重な人と同卓しました。なんと、ノーレートでイキッテるっていう人です。
 
オンレートならこういうタイプはよく見るのですが、このノーレートでイキリまくっているのは貴重です。
 
「うまぶるのなら、オンレートでやりなよ。はずかしいよ?」
 
と言いたくなるくらい。
 
ちょっとやったるかっていう気分になり、その人がしょっちゅう滑らせて河に切る牌が、リーチと同じように横に曲がったんですよ。そのときに、
 
おいっ
 
とは言わなかったけど、牌を対面から手を伸ばして元にもどしたんだけど、
 
無視されてしまった。くーー。
 
なんかリアクションしてくれよー
 
というわけで、楽しい4ゲームでした。
 
しかしニューロンと違い、ある程度打牌が早い人が多かったせいか、2時間で4ゲーム打てました。さくさく打ちたいなら、やはり健康麻雀店ではないほうのノーレートかなと今回は思いました。
 
結果は
 
1着→2着→3着→4着
1-1-1-1
 
でした。
 
でわでわ。
 
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました