【フリー雀荘 226店舗目】健康麻雀の王様 千葉 ノーレート

フリー
人生には必ずどこかで転機っていうものがやってくるけれど、それが自分の場合は大体3年に1度やってくる。多すぎなんですが、実は大げさにいっているだけで、一般的ではよくあることなのかもしれない。しかし、今年と来年にかけてはあまり良くないほうの転機になる可能性もあるなと。は~。
 
とまー、そんなことをいっていても時間はどんどん過ぎていき、すでに今年も9月がやってきました。9,10,11,12。もうすぐ今年も終わりですか。なんか今年は夏って感じもしなくて、熊谷のめろんの樹にいったときも肩透かし。今日もちょっと寒いですね。
 
さて、先日は千葉にある
 
健康麻雀の王様 千葉店 ノーレート
 
に行ってきました。
 
こちらのほうは、日本健康麻将協会には所属していなくて
 
ふれあい健康麻雀協会というところに所属しているっぽい。
 
 
これは千葉を中心とした組織のようなのですが、こういった地域主体の組織も全国には結構あったりするんだろうか。日本健康麻将協会のHPもみたりしているけど、結構な数が参加しています。
 
そして、参加している雀荘は、ほぼすべてお客が入っています。ちなみに、まーちゃお下北沢なんかも、日本健康麻将協会の加盟店舗だったりするんですよね。
 
と前置きが長くなりましたが、こちらが健康麻雀の王様です。
 

 

事前に電話してから行きました。
 
健康麻雀に行くときは必ず電話をしてから行くことにしています。なぜかといえば、大体健康麻雀の場合は、朝から夕方までの一日パック料金が主流なので、朝メンツ固定で卓がたつと、卓移動は多少ありますがそのままの人数で丸の状態になり、夕方までいっちゃうことがほとんどです。規模の大きい健康麻雀などは途中来店や、途中退店などもまれにありますが。
 
到着すると早速ルール説明をうけて、すぐに次のようなカードを渡されました。
 

 
今回自分が参加したのが、午前の部・午後の部にわかれて、若干大会形式のような形の、時間制限打ち切りのゲームでした。卓組も最初からされていました。
 
私「すごいですねー。大会みたい!」
店のおばちゃん「すごいでしょー。自分たちで作ったのよ」
 
感心しました。
 
また月間スケジュール表なんかも紙でもらえるのですが、もうたくさんの予定がびっしり。
 
自分は、午後の部から参加で、1400円でした。
 
実は今電車の中でPC広げてブログを書いていて、いろいろ説明資料を家に忘れてきてしまってあれなのですが、普通は1日のパック料金を利用します。
 
卓数も相当な数ありました。たぶん10卓はあったんじゃないかな。
 
それもほぼ満卓ですよw活気がある。
 
この健康麻雀の王様では、満貫を上がるとポイントが1ポイントつくようで、しょっちゅう
 
「まんがーん。まんがんでたよーー」
「こっちもまんがーーん」
 
が雀荘全体に鳴り響いています。そのたびにお店の人が駆け寄ってポイントをつけるわけですw
どの雀荘も大体「跳満」だったり「倍満」からポイントがもらえるのに対して、ここは満貫でポイントがつくので、それだけで活気がw
 
いいアイデアだとおもった。
 
こういう健康麻雀に来ているお年寄りってのは、かなり
 
ポイントがたまる
 
ってことがうれしい。飛びラスくらっても
 
「ドボンでポイントがもらえる(^^)」
 
とか嬉しそうだし。だから健康麻雀の場合は、ほんとうに様々なことでポイントがつくんです。そして1枚たまると大体が、
 
一日無料券
 
っていう感じ。
 
「今日は〇ポイントたまった」
 
なんていって喜んでいる姿をよく見ますよ。
 
そして、今回非常に面白かったのがこれ
 
 
私「昔はやっぱお金かけるとこ行ってたんですか?」
 
 じいちゃん「前はね。でも今はお金もないしね。それよりほら、ここ女性多いでしょー。若い頃なんて女性と麻雀なんて打ったことないからねー。うひひ」
 
このやりとり。ツイートもしたんですが、非常に説得力のあるお言葉。うんわかるよ。
 
だからじいちゃん1人とばあちゃん2人と同卓したりすると、じいちゃんがイキってることが結構あるわけだwすごいわかるwwこれは男のさがってやつだよね。しょうがない。
 
あとは健康麻雀って、相手に先立たれた人や、家に居場所がなくなった人なんて人も結構いる。あとは、ここで友達を作ろうという人。
そういう人たちの一つの居場所にもなってるのが健康麻雀。だから小さな健康麻雀に行くときは、たまにだけど勝手に店内の雰囲気をみた瞬間に
 
「おじゃまします」
 
なんていう言葉がでてきちゃうんですよね。絶対に自分がお邪魔虫になっちゃいけないと思ってるから。こういうのは、小さな家族経営のオンレート雀荘にいくときも同じかも。お店の方からは「え?」みたいな反応をうけるんだけど(^^;
 
 ゲームの方は3ゲーム打って
 
2着→2着→1着
1-2-0
でした。最初もらった卓組だと4ゲームできると思ったんだけど、3ゲームだった。たぶん、あの卓組表は一式だけあって、毎回くばりなおしてるんだろう。時間的に三時間だったから3ゲームが限度ですしね。
今回も楽しく打てました。
Twitterにも書いたけど、あの女好きのじいちゃんには、池袋パラディーを紹介してあげればよかったなー。ちょっと遠いけど、初回は無料だしね(^-^)
でわでわ。
 
※こちらのコンテンツも自主制作しています(^^)
 

 

 

https://free-mj.com/ 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました