【フリー雀荘 560店舗目】麻雀クラブサン 大阪の本町

フリー
おはようございます。トッシイです。
 
昨日は今期になり初めてMリーグを見ました。いつも帰りに麻雀打っちゃうので、生放送を見るタイミングを失ってしまっていました(^^;
 
昨日見ていて思ったのは
 
麻雀プロは、強さよりもその人のキャラクター性のほうが大事だよなーと。キャラが立っていたほうが見ていて面白いなと思いました(^^)
 
それでは雀荘巡りです。
 
静岡県の浜松で2店舗巡ってから、翌朝は関西方面に向かいます。
 
朝早くホテルから出発して新幹線へ。
 
実は少し寝坊して全力疾走しましたが、その途中で
 
かなり豪快に
 
スッ転びました。手からは血が流れているのと、脚を挫いてしまいびっこを引いた状態に。
それでも必死に急ぎ、なんとか予定の新幹線に乗れました。
 
朝イチで行きますと先日予め電話してあったので、その約束を破ることはできません。雀荘が自分のために常連さんを呼んでくれているのかもしれないのですから。
 
というわけで、傷をいやしつつ新大阪に到着。
 
ここから電車で移動して到着したのが、今回の目的地である
 
麻雀クラブサン 大阪の本町
 
です。
 
こちらです。
 

 
歴史を感じる看板
 

 
 
この本町という場所は、なんとなくビジネス街なのだろうか。金曜日の朝10時ということもありスーツ姿の人ばかりでした。
 
そんな時間に、ビジネス街の中にある雀荘の階段を登りました。
 
扉を開けると雰囲気のある店内にスタッフが2名。ママさんと、おっちゃんスタッフ1名。もしかしたら親子なのかな?
 
スタッフ「◯◯さんですか?」
 
やはり急いでよかった。
 
既にお店のなかほどにある麻雀卓には、常連さんと思われるじーちゃんが2名待機してました。
 
店内の雰囲気や、スタッフの感じからどうかんがえてもホームページなんて無いよねと思っていたのですが、
 
ありました。
 
こちら
 
 
道案内の動画まで付いてる
 

 

 
驚きました(笑)
 
このお店は元々3人打ちが主流です。そこに4人打ちがおまけでついた感じ。
 
ルール説明を受けましたが、3人打ちの名残を感じるようなルールがチラホラありました。
 
こちらがルールなどです。
 
ちなみに珍しいのが、2着ウマが0という0.5では珍しいルールです。
 
三麻メインのお店の四麻ルールといった感じ
 
・0.5の1500-0-500-1000
・ゲーム代350
・トップ賞200
・東場アガリ連荘、南場テンパイ連荘
・形式テンパイなし
・赤は各5に一枚ずつ
・門前祝儀200
・オールスターのみ鳴いてもOKで、全員から300
・55000点コールド
・フリテンリーチなし
・三連刻、大車輪あり
・三風という珍しい役があって2ハン
 
三風という単語は、このお店で初めて聞きました。
 
こちらがルール表です。
 

 
ルール説明は簡単にすませて
 
「あとは分からないことがあったら打ちながらで」
 
という感じになりました。
 
同卓者は
 
常連のじーちゃん
常連のじーちゃん
ママさん
 
となった。
 
雀荘のママさんというのは、ホントにどこの雀荘でも打ちっぷりがすがすがしいなと思う。どもお店でも男顔負けの度胸なんだよなー。自分はこういう雰囲気のママさんは大好き。
 
1ゲーム目は、ママさんが東場で飛び(笑)
 
それを見ていたスタッフの男性が2ゲーム目は入ってきました。
 
結果は
 
1着→2着
プラス3400
 
となりました。
 
麻雀の最中は、世間話なんかをしながらホンワカな雰囲気で打てました。
 
もともとこのときは2ゲームの予定でお店に電話してあったので、これで終了。
常連さんもそれを承知で集まって来てくれたらしい。
 
こういうとき、毎回ですが「麻雀は一人では打てない」というのを実感し、同卓してくれた人達に感謝します。
 
というわけで、この麻雀クラブサンについては、打ちに行く場合は卓が立つかどうか要電話です。
 
ルール的に珍しいので、自分は試しに打ってみる価値はあるかなと思います。2着の順位ウマがない
ルールは非常に珍しいですから。
 
というわけで、
 
麻雀クラブサン 大阪の本町
 
楽しく打てました。
 
次回は
 
和歌山県
 
に向かいました。
 
ではでは。
 

■全国のフリー雀荘・麻雀店の検索

全国のフリー雀荘・麻雀店検索
全国にある雀荘・麻雀店を実際に訪問してまとめました。全国の麻雀店を探すときに参考にしていただければと思います。

■健康麻雀&ノーレート麻雀検索

健康麻雀&ノーレート麻雀・雀荘検索|ホーム
健康麻雀、ノーレート麻雀店、ノーレート雀荘の検索サイトです。このホームページは、健康麻雀・ノーレート麻雀店に行きたいと思った人が、苦労せずにそのお店の存在に気付けることを目的に作りました。今後もしこのページを見た人が、健康麻雀・ノーレートの麻雀の世界に触れるきっかけとなっていただければ幸いです。

■トッシイの麻雀店巡り(Yotube)

トッシイの麻雀店巡り
麻雀が大好きで、日々麻雀店巡りをしています。その記録をチェンネルの残していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました